総説・解説記事- 石井 恵子(久村) -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:28件
[2018]
1.【感染性疾患の病理】 (第1部)感染症の病理学的側面(病理学的感染症学概論) 感染症に関する考え方 結核菌感染および肺炎球菌感染に対する免疫応答機構.[病理と臨床,36(臨増), (2018), 2-7]石井 恵子, 川上 和義
[2014]
2.【呼吸器感染症研究における新しい展開】 肺クリプトコックス症におけるTh1、Th2、Th17免疫応答と1型インターフェロンによる制御.[呼吸器内科,26(1), (2014), 27-32]石井 恵子, 川上 和義
3.クリプトコックス感染における防御免疫機構のup to date.[Medical Mycology Journal,55(3), (2014), J107-J114]石井 恵子, 川上 和義
4.真菌感染における自然免疫活性化の分子機構.[化学と生物,52(2), (2014), 83-89]石井 恵子 川上 和義
[2013]
5.真菌に対する免疫学的防御機構.[臨床免疫・アレルギー科,60(4), (2013), 411-418]石井 恵子 川上 和義
6.クリプトコックス症の基礎と臨床 クリプトコックス感染防御とサイトカインによる制御.[Medical Mycology Journal,54(Suppl.1), (2013), 53]石井 恵子, 川上 和義
7.免疫細胞のCryptococcus neoformans認識におけるC-type lectin receptorsの役割 Mincleを中心とした検討.[Medical Mycology Journal,54(Suppl.1), (2013), 83]松村 香菜, 佐藤 光, 石井 恵子, 安達 禎之, 大野 尚仁, 川上 和義, 中村 優里, 山本 秀輝, 館 正弘, 山崎 晶, 原 博満
8.Cryptococcus neoformans感染免疫応答における1型インターフェロン受容体欠損の影響.[Medical Mycology Journal,54(Suppl.1), (2013), 83]佐藤 光, 松村 香菜, 石井 恵子, 川上 和義, 山本 秀輝
[2012]
9.Cryptococcus neoformans感染におけるパターン認識と感染防御.[Medical Mycology Journal,53(4), (2012), 247-254]石井 恵子 川上 和義
10.【真菌と免疫・アレルギー】 クリプトコックス感染と免疫応答.[アレルギーの臨床,32(7), (2012), 619-623]石井 恵子 川上 和義
[2011]
11.【病原真菌と真菌症の新たな理解へ向けて】 基礎 Toll様受容体による真菌の認識と免疫応答.[化学療法の領域,28(1), (2011), 49-58]石井 恵子 川上 和義
12.クリプトコックスとクリプトコックス症 C.neoformans症の病態におけるパターン認識受容体の役割.[Medical Mycology Journal,52(Suppl.1), (2011), 59]石井 恵子, 川上 和義
[2010]
13.マウス肺炎球菌感染におけるTNF-α産生Gr-1陽性細胞の解析.[東北大学医学部保健学科紀要,19(1), (2010), 13-21]丹野 大樹 八田 益充 青柳 哲史 山本 夏男 石井 恵子 賀来 満夫 川上 和義
[2007]
14.関節リウマチにおけるヒトパルボウイルスB19の役割 (東北大学医学部保健学科紀要).[東北大学医学部保健学科紀要,16(2), (2007), 125-126]石井恵子
[2006]
15.【リウマチ性疾患発症と病原微生物】 ヒトパルボウイルスB19感染と関節リウマチ発症の分子機序.[分子リウマチ,3(4), (2006), 299-307]佐々木 毅 石井 恵子 伊藤 貴子 宗像 靖彦
16.【加齢の生化学】 ヒトパルボウイルスB19による関節リウマチ発症の分子機序.[生化学,78(3), (2006), 242-249]石井 恵子 伊藤 貴子 佐々木 毅
[2005]
17.Automated chemiluminescent assay system for the testing of antimicrobial susceptibility (Res. Adv. in Microbiology).[Res. Adv. in Microbiology,4, (2005), 57-62]Keiko Kumura Ishii
[2003]
18.【新世紀の感染症学 ゲノム・グローバル時代の感染症アップデート】 感染症の遺伝子学 ウイルスの遺伝子学 1本鎖DNAウイルス パルボウイルス科 ヒトパルボウイルスB19.[日本臨床,61(増刊3 新世紀の感染症学(下)), (2003), 608-614]石井 恵子 佐々木 毅
19.ヒトパルボウイルスB19 (日本臨牀).[日本臨牀,61(3), (2003), 608-614]石井恵子, 佐々木毅
[2002]
20.[Rapid diagnosis of infectious complications after transplantation] (Rinsho Byori).[Rinsho Byori,50(11), (2002), 1055-1060]Ishii Keiko K
Page: [1] [2] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University