著書論文等- 徳川 直人 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:45件
[2016]
1.[] 色覚差別と語りづらさの社会学:エピファニーと声と耳.[生活書院,(2016)]徳川直人
ISBN978-4-86500-048-1
[2015]
2.[] 語り聞くパイロットファーム.[総合企画 新根室, (2015)]徳川直人
[2012]
3.[] 聞き書き、著者性、傾聴.[情報リテラシー研究論叢,1(1),(2012),55-71]徳川直人
[2010]
4.[] 相互行為論と再帰と臨床.[社会学年報,(39),(2010),1-4]徳川直人
[2009]
5.[] 人文社会情報科学入門 (共編著).[東北大学出版会,(2009)]関本英太郎、篠沢和久、森田直子、徳川直人、河村和徳
6.[] 社会的カテゴリーと情報過程.[人文社会情報科学入門,(2009),207-230]徳川直人
[2007]
7.[] フィールドに学ぶ方向へ.[社会学研究,(82),(2007),1-5]徳川直人
[2006]
8.[] G・H・ミードの社会理論: 再帰的な市民実践に向けて.[東北大学出版会,(2006)]徳川直人
9.[] 質的研究ハンドブック (共訳).[北大路書房,(2006)]第1巻第3章:本郷正武・徳川直人 第3巻第11章:山尾貴則・徳川直人 第3巻第13章:徳川直人
[2004]
10.[] サムナー、ウォード、スモールにおける「科学」と「改革」.[宝月誠・吉原直樹編著『初期シカゴ学派の世界:思想・モノグラフ・社会的背景』(恒星社厚生閣),(2004),2-26]徳川直人
11.[] G.H.ミードにおける科学と実践.[宝月誠・吉原直樹編著『初期シカゴ学派の世界:思想・モノグラフ・社会的背景』(恒星社厚生閣),(2004),80-104]徳川直人
12.[] 「生態農業」における個と集団.[総合政策(岩手県立大学総合政策学会),5(1),(2004),1-72]細谷昂,米地文夫,平塚明,佐野嘉彦,小林一穂,佐藤利明,劉文静,山田佳奈,吉野英岐,徳川直人
[2003]
13.[] 事実と言説 --社会分析の二方向.[増進会出版社 Azest,(2003年1月), (2003)]徳川直人
[2002]
14.[] 相互行為の社会心理学.[北樹出版,(2002)]伊藤勇,徳川直人
15.[] 相互行為論の端緒.[伊藤勇・徳川直人編著『相互行為の社会心理学』(北樹出版),(2002),47-66]徳川直人
16.[] 相互行為とイデオロギー:シンボリック相互行為論からレトリカル・アプローチへ.[伊藤勇・徳川直人編著『相互行為の社会心理学』(北樹出版),(2002),83-102]徳川直人
[2001]
17.[] 学校教育と階級/階層・ジェンダー・エスニシティ.[笹谷春美・小内透・吉崎祥司編著『階級・ジェンダー・エスニシティ:21世紀の社会学の視角』(中央法規),(2001),200-220]徳川直人
18.[] ローカルな知と自己内省.[社会学年報,(30),(2001),1-17]徳川直人
19.[] 庄内地方における営農志向の現況と農村社会.[社会学研究,(69),(2001),181-210]徳川直人,相澤出,劉章旗
20.[] マイペース酪農交流会の意味世界とその特質.[畜産の研究,55(5),(2001),556-560]徳川直人
Page: [1] [2] [3] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University