研究紹介- 藤田 緑 -


日本におけるアフリカ像の変遷

室町後期から現代に至る日本人のアフリカおよびアフリカ人イメージの形成と変遷を、内外の文献に基づき跡付ける。


18世紀英国におけるアフリカ人社会をめぐる研究

18世紀ロンドンの黒人コミュニティの実態を、黒人の自伝や書簡等の史料から明らかにする。


英国におけるオリエント表象

近世以降の英国におけるオリエント表象を、主として戯曲・叙事詩を中心に跡付け、その歴史的意義を問う。
   
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University