総説・解説記事- 壹岐 伸彦 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:12件
[2019]
1.化学の感動を共有する喜び.[化学と工業,72(9), (2019), 791-]壹岐 伸彦
2.Central Scienceとしての分析化学.[ぶんせき,2019(5), (2019), 185-]壹岐 伸彦
3.がんのセラノスティクスを志向した Pt(II)-ジラジカル金属錯体の設計.[電子情報通信学会技術研究報告,OME2019(3), (2019), 9-12]澤村瞭太,鈴木敦子,壹岐伸彦
4.Speciation of Chromium.[Analytical Sciences,35(1), (2019), 1-2]IKI Nobuhiko
10.2116/analsci.highlights1901
[2018]
5.Silver Nanoparticles.[Analytical Sciences,34(11), (2018), 1223-1224]Nobuhiko Iki
10.2116/analsci.highlights1811
[2017]
6.CEの解き明かす溶液内分子複合体の熱力学的・速度論的描像.[電子情報通信学会技術研究報告,116(437), (2017), 27-28]壹岐伸彦
[2015]
7.アフィニティーキャピラリー電気泳動の解き明かす酵素活性中心の配位化学.[電子情報通信学会技術研究報告,115(18), (2015), 11-14]壹岐伸彦,佐藤陽介
[2014]
8.セラノスティクスを志向した多機能性金属錯体の創製.[電子情報通信学会技術研究報告,114(341), (2014), 17-20]田村昂作,升谷敦子,星野 仁,壹岐伸彦
[2011]
9.Designing strategies for supramolecular luminescent complex of lanthanide-heterometal assembly.[Supramol. Chem.,23(1), (2011), 160-168]Nobuhiko Iki
10.1080/10610278.2010.514915
[2007]
10.チアカリックスアレーンの高次機能.[日本化学会 日本化学会生体機能関連化学部会ニュースレター,21(4), (2007), 20-24]壹岐伸彦
[1993]
11.金属錯体の高性能キャピラリー電気泳動.[化学,48, (1993), 434-435]壹岐伸彦,四ツ柳隆夫
[1989]
12.金属イオンの吸光検出高速液体クロマトグラフィーに適合する有機試薬の設計.[ドージン ニュース,48, (1989), 3-8]壹岐伸彦,星野仁
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University