報道- 堀切川 一男 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:57件
[2017]
1.産学官連携功労者表彰 功績たたえる ふくいろプロジェクト(出演・執筆 新聞 福島民報)(2017)
2. 山川印刷所などに大臣賞伝達(出演・執筆 新聞 福島民友)(2017)
3.中小企業支援「ふくいろキラリプロジェクト」 地方創生賞に輝く 産学官連携功労者表彰(出演・執筆 新聞 福島民報)(2017)
4.産学官連携の意義強調 「ものづくりフェア」で講演(出演・執筆 新聞 福島民友)(2017)
5.ものづくり技術 紹介 福島 県内中小企業15社フェア(出演・執筆 新聞 福島民報)(2017)
6.将来ビジョン改訂版を答申(出演・執筆 新聞 河北新報)(2017)
7. 県が「将来ビジョン」改定案 震災復興計画盛り込む(出演・執筆 新聞 読売新聞)(2017)
8.「宮城の将来ビジョン」計画期間を4年延長へ 審議会が知事に答申(出演・執筆 新聞 仙台放送ニュース(仙台放送))(2017)
9.宮城の将来ビジョン 村井知事に答申(出演・執筆 新聞 てれまさむね(NHK仙台放送局))(2017)
[2016]
10.七十七銀行と東北大 産学連携推進へ 研究事例を紹介(出演・執筆 新聞 河北新報)(2016)
11.雄勝石の盃で一杯 産学連携で製品化,新名物に(出演・執筆 新聞 日本経済新聞)(2016)
12.「摩擦指数」訴求し市場を底上げ(出演・執筆 新聞 日用品化粧品新聞)(2016)
13. 商品開発はニーズに応える 東北大学院堀切川教授 産学連携セミナーで強調(出演・執筆 新聞 三陸新聞)(2016)
14.製造業の振興策探る(出演・執筆 新聞 秋田さきがけ)(2016)
15.地域産学官連携考える(出演・執筆 新聞 山陽新聞)(2016)
16.最先端研究 見て触れて 17日サイエンス・デイ(出演・執筆 新聞 河北新報)(2016)
17. 驚きの地域産業振興モデル「仙台堀切川モデル」でジャパニーズ・ドリームを目指せ(出演・執筆 新聞 鈴木はるみの”ソーシャルで行こう”(FMたいはく))(2016)
18.雄勝石の盃 世界デビュー(出演・執筆 新聞 河北新報)(2016)
19.(27)仙台づけ丼 宮城の魚・米 豊穣を凝縮(出演・執筆 新聞 河北新報)(2016)
[2015]
20. 品質追求し需要底上げ ティッシュペーパー汎用品でも「滑らかさ」(出演・執筆 新聞 日刊工業新聞)(2015)
Page: [1] [2] [3] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University