論文- 増田 聡 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:63件
[2006]
1.仙台市「杜の都の風土を守る土地利用調整条例」の導入と評価:規制・誘導・調整・管理・計画・協働…?.[日本建築学会・農村計画部門研究協議会資料,38,(2006),44-49]増田聡・鈴木孝男・山田晴義
2.STRATEGY FOR EARTHQUAKE DISASTER PREVENTION AGAINST THE APPROACHING MIYAGI-KEN OKI EARTHQUAKE, JAPAN.[First European Conference on Earthquake Engineering and Seismology,(2006),-10]Masato Motosaka, Koh Tsukahara, Satoru Masuda,Masaki Maeda,Takeshi Sato, Susumu Ohno
3.日本の市町村都市計画における活断層情報の利用.[日本地理学会発表要旨集,70,(2006),76-]増田聡,村山良之,梅津洋輔,近藤誠司
4.活断層に関する防災型土地利用規制/土地利用計画-ニュージーランドの「指針」とその意義を日本の実状から考える-.[自然災害科学,25(2),(2006),146-151]増田聡・村山良之
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/handle/10097/52520
5.宮城県沖地震対策の現状と課題~いま,宮城県沖地震を迎え撃てるか~.[自然災害科学,25(1),(2006),28-31]増田聡
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/handle/10097/52521
6.被害予測を中心とする災害情報の公開と活用.[季刊地理学,58(1),(2006),40-41]梅津洋輔・里村亮・増田聡
7.災害リスク下の防災計画と都市計画の策定プロセス:自治体における防災型土地利用規制/計画の展開とその評価.[学研究費補助金(基盤C)報告書(14580501),(2006)]増田聡
[2005]
8.2003年7月26日宮城県北部地震における建物被害調査.[日本建築学会技術報告集,(22),(2005),595-600]柴山明寛・佐藤健・村山良之・平野信一・松本秀明・増田聡・久田嘉章・源栄正人
9.高齢者通所介護施設の整備に関する研究:宮城県における立地・建物調査を通じて.[日本都市学会大会発表要旨集,52,(2005),23-24]近岡綾子,増田聡,吉田奈々子
10.Economic Analysis of Local and Central Funding of Education:中央政府および地方政府による教育財源の経済学的分析.[日本都市学会大会発表要旨集,52,(2005),77-78]アクセル・リヒター,増田聡
11.タウンミーティング型ワークショップに関する調査結果の報告.[日本地域ガバナンス学会梗概集,2,(2005),73-80]増田聡,鈴木孝男
12.地域情報化と都市開発:地方中枢4都市におけるIT産業集積地の形成モデル.[科研費基盤(B)(2):地方中枢都市の発展性を規定するローカリティに関する比較研究』報告書,(2005),-28]増田 聡
13.新市建設計画を読む:石巻市・大崎市・栗原市・登米市の事例.[東北産業経済研究所紀要,24,(2005),3-15]増田 聡
14.地震防災情報の共有化プラットフォームの構築に向けて.[科研費基盤A「大学間連携分散自律型・地理データ基盤システムの開発研究」報告書,(2005)]増田 聡
15.2003年7月26日宮城県北部の地震における家具の転倒被害率と事後対策率との関係.[本地震工学会梗概集,2004年度,(2005),310-311]佐藤健,源栄正人,柴山明寛,増田聡
[2004]
16.ニュージーランドの防災型土地利用規制に関する考察:地方分権と資源管理型環境政策への転換との関わりを踏まえて.[都市計画論文集,39,(2004),601-606]馬場美智子,増田聡,村山良之,牧紀男
17.2003年7月26日宮城県北部地震における応急危険判定からみた木造建築物の地域別被害要因について.[地域安全学会梗概集,15,(2004),175-178]柴山明寛,佐藤哲也,佐藤健,源栄正人,増田聡,久田嘉章,寺木彰浩
18.宮城県における2003年の地震経験と製造業の地震対策・リスク管理.[日本地理学会発表要旨集,66,(2004),70-]増田聡,村山良之
19.2003年7月26日宮城県北部の地震災害調査研究:悉皆調査(その1)建物被害の悉皆調査の概要.[日本建築学会全国大会梗概集,2004年(B-2),(2004),1077-1078]増田聡,柴山明寛,佐藤健,村山良之,源栄正人
20.2003年7月26日宮城県北部の地震災害調査研究:悉皆調査(その4)悉皆調査と応急危険度判定との比較.[日本建築学会全国大会梗概集,2004年(B-2),(2004),1083-1084]柴山明寛,佐藤哲也,久田嘉章,佐藤健,源栄正人,増田聡
Page: [1] [2] [3] [4] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University