研究課題- 鹿又 喜隆 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:2件
[2011]
1.若手研究(B) トライボロジ―による石器機能推定の高確度化とその応用による先史狩猟採集民研究 (2011-2015)
[2004]
2.後期旧石器時代における石器の製作技術と機能の移り変わり (2004)
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University