総説・解説記事- 星野 哲久 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:5件
[2017]
1.非平面型アルキルアミド置換ヘリセン誘導体の強誘電性.[分子科学討論会講演プログラム&要旨(Web),11th, (2017), ROMBUNNO.2C02 (WEB ONLY)-]姉帯勇人, 武田貴志, 武田貴志, 星野哲久, 星野哲久, 小林東史, 斎藤望, 重野真徳, 山口雅彦, 芥川智行, 芥川智行
[2014]
2.1PF-016 相補的な2つの水素結合によって連結されたReIII/IV混合原子価錯体の構造と性質.[錯体化学会第64回討論会要旨集,64(1), (2014), 1-2]古舘 保, 横井 遼太郎, 藤 才浩, 磯田 恭佑, 星野 哲久, 芥川 智行, 田所 誠
3.9pAH-11 [Li@C_<60>](PF_6)の反強誘電的相転移(9pAH フラーレン,領域7(分子性固体)).[日本物理学会講演概要集,69(0), (2014)]青柳 忍, 杉本 邦久, 岡田 洋史, 星野 哲久, 芥川 智行
[2013]
4.26aKA-2 水分子内包フラーレンの結晶構造と誘電的性質(誘電体・フォノン(水素結合系,TGS,シミュレーション),領域10(誘電体,格子欠陥,X線・粒子線,フォノン)).[日本物理学会講演概要集,68(0), (2013)]青柳 忍, 星野 哲久, 芥川 智行, Sado Yuki, 北浦 良, 篠原 久典, 杉本 邦久, Rui Zhang, 村田 靖次郎
[2012]
5.多重双安定性金属多核錯体.[PFシンポジウム要旨集,29th, (2012), 9-]大塩寛紀, 二瓶雅之, 志賀拓也, 星野哲久, 関根良博, 岡本佑樹, 飯島史周, 中尾朗子, 中尾裕則, 熊井玲児, 村上洋一
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University