総説・解説記事- 早瀬 元 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:12件
[2016]
1.ナノ材料で巨視的な構造を組み上げる──ナノファイバーを芯材に用いたコアシェル・モノリス型多孔体.[化学同人 化学,71(7), (2016), 25-27]早瀬 元
[2015]
2.柔軟で表面修飾が可能なマシュマロ状シリコーン多孔体.[ケミカルエンジニヤリング,60(8), (2015), 34-37]早瀬 元
3.マシュマロみたいに柔軟なシリコーン系多孔体 「マシュマロゲル」の開発と可能性 ~例えば強力な油汚れ落とし,低温での防振材,吸音材の高機能化など~.[MATERIALSTAGE,15(4), (2015), 59-60]早瀬 元
4.剛直なカプセル内に有用物質を超高効率で包括可能な 新規バイオインスパイアード技術の開発.[化学工業社 ケミカルエンジニヤリング,60, (2015), 36-40]武井 孝行, 寺園 圭太, 早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹, 吉田 昌弘
5.超低密度の透明多孔質ゲルができた!──簡単なプロセスでできる究極素材.[化学同人 化学,70(3), (2015), 18-20]早瀬 元, 野々村 和也, 金森 主祥, 中西 和樹
[2014]
6.超はっ水・超はつ油性マシュマロゲル.[パリティ,29(9), (2014), 50-52]早瀬 元, 中西 和樹
7.マシュマロゲルの開発.[現代化学,(517), (2014), 36-39]早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹
8.水と油を効率的に分離できるマシュマロゲル.[科学と工業,88(2), (2014), 65-69]早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹
9.水や油を撥く柔軟多孔体マシュマロゲル.[コンバーテック,42(490), (2014), 37-39]早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹
10.高い撥水性・撥油性を併せもつ新しい塊状多孔性材料「マシュマロゲル」.[海上防災,(160), (2014), 23-26]中西 和樹、金森 主祥、早瀬 元
[2013]
11.水と油を効率的に分離する柔軟多孔性物質・マシュマロゲルの開発.[ペトロテック,36(45), (2013), 933-937]早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹
12.幅広い温度域で柔軟性をもつ多孔性材料・マシュマロゲルの合成と分離媒体への応用.[機能材料,33(7), (2013), 59-62]早瀬 元, 金森 主祥, 中西 和樹
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University