著書論文等- 小原 豊志 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:31件
[2018]
1.[] アメリカ合衆国の人民主権とは何か―「ドアの反乱」再考―.[學士會会報,(929),(2018),32-36]小原 豊志
[2017]
2.[] 「ドアの反乱」再考―アンテベラム期アメリカ合衆国における人民主権論―.[国際文化研究科論集,(25),(2017),1-13]小原 豊志
3.[] 2016年の歴史学界 回顧と展望.[山川出版社 史學雑誌,126(5), (2017), 373-376]小原 豊志
[2016]
4.[] アンテベラム期アメリカ合衆国における労働者の反知性主義―セス・ルーサーの人民主権論を中心に―.[国際文化研究科論集,24,(2016),43-55]小原 豊志
[2015]
5.[] 反知性主義とキリスト教 -大衆の熱狂が生んだアメリカの知的状況-.[第22回国際文化研究科公開講座講義資料集, (2015)]小原 豊志
[2013]
6.[] 南北戦争・再建と黒人選挙権―選挙権における白人性変容分析―.[『西洋近代における分権的統合その歴史的課題 ―比較地域統合史研究に向けて―』(東北大学出版会),(2013)]小原豊志,三瓶弘喜
7.[] 「人種」と選挙権―19世紀アメリカ民主主義の展開における白人性構築分析―.[東北大学,(2013),1-255]小原 豊志
[2012]
8.[] (書評) 安武秀岳『自由の帝国と奴隷制 : 建国から南北戦争まで』.[『歴史学研究』,(900), (2012), 31-34]小原豊志
[2011]
9.[] 南北戦争と黒人選挙権―軍務における白人性解体の観点から―.[アメリカ史研究,第34,(2011),3-17]小原 豊志
[2010]
10.[] アンテベラム期ペンシルヴァニア州における黒人選挙権の剥奪―1838年州憲法の成立過程を中心にして―.[ヨーロッパ文化史研究,(11),(2010),1-31]小原 豊志
11.[] 総長・学長選出方式の変遷.[東北大学百年史三 通史三, (2010)]小原 豊志
12.[] 再建期アメリカ合衆国における市民の権利保護論争―連邦執行法の検討を中心に―.[比較連邦制史研究(多賀出版),(2010)]佐藤勝則編
[2009]
13.[] 「ドアーの反乱」と黒人選挙権―アンテベラム期アメリカ合衆国における選挙権拡大闘争の一断面―.[国際文化研究科論集,(17),(2009),1-14]小原 豊志
14.[] (講演録)南北戦争前期の選挙権拡大闘争-「ドアーの反乱」再考-.[東北学院大学オープン・リサーチ・センター ヨーロピアン・グローバリゼーションと諸文化圏の変容 研究プロジェクト報告書,Ⅱ, (2009), 332-346]小原豊志
[2007]
15.[] アメリカの奴隷制と黒人-五世代にわたる補囚の歴史-.[明石書店,(2007)]落合明子,大類久恵,小原豊志
16.[] 再建期アメリカ合衆国における連邦執行法の成立-連邦議会の「ステートアクション」論議の検討を中心に-.[比較連邦制史の研究(平成16年度~平成18年度科学研究費補助金(基盤研究A)報告書,(2007),120-135]小原 豊志
[2006]
17.[] アメリカにおける白人意識の構築-労働者階級の形成と人種-.[明石書店,(2006)]小原 豊志,竹中 興慈,井川 真砂,落合 明子
[2004]
18.[] アンテベラム期アメリカ合衆国における選挙権「改革」の特質-東部旧州における選挙権論議の検討を中心に-.[国際文化研究科論集,(12),(2004),31-44]小原 豊志
19.[] アメリカ合衆国における黒人選挙権問題の19世紀的展開.[アメリカ社会における「白人性」成立の学際的総合研究(平成13年度~15年度科学研究費補助金(基盤研究(c)(2)研究成果報告書),(2004),1-30]小原 豊志
[2003]
20.[] アンテベラム期アメリカ合衆国における対黒人選挙権観の展開.[平成14年度国際文化研究科研究プロジェクト経費研究成果報告書,(2003)]小原 豊志、落合明子
Page: [1] [2] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University