著書論文等- 高倉 浩樹 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:158件
[2019]
1.[] The role of intangible cultural heritage in the disaster recovery in Fukushima.[Proceedings of the Asia-Pacific Regional Workshop on Intangible Cultural Heritage and Natural Disasters,(2019),81-89]高倉 浩樹
2.[] 北極域の先住民と環境へのインパクト.[これからの北極(編集・発行:北極域研究推進プロジェクト事務局), (2019), 47-53]高倉 浩樹
3.[] 震災復興の公共人類学:福島原発事故被災者と津波被災者との協働.[東京大学出版会,(2019)]関谷雄一・高倉浩樹(編)
4.[] 津波被災後の稲作農業と復興における在来知の役割.[震災復興の公共人類学:福島原発事故被災者と津波被災者(関谷雄一・高倉浩樹編、東京大学出版会),(2019),239-262]高倉 浩樹
5.[] 震災復興の公共人類学:福島原発事故被災者と津波被災者との協働.[東京大学出版会,(2019)]関谷雄一・高倉浩樹
6.[] The Anthropologist as Both Disaster Victim and Disaster Researcher: Reflections and Advocacy.[Crisis and Disaster in Japan and New Zealand (Susan Bouterey Lawrence E. Marceau, eds., Singapore: Palgrave Macmmilion),(2019),79-103]Hiroki Takakura
10.1007/978-981-13-0244-2
7.[] 津波被災後の稲作農業と復興における在来知の役割.[震災復興の公共人類学:福島原発事故被災者と津波被災者(東京大学出版会),(2019),239-262]高倉浩樹
[2018]
8.[] 気候変動とシベリアー永久凍土と文化の相互作用からわかること.[アジア遊学:アジアとしてのシベリア、ロシアのなかのシベリア先住民世界,(227), (2018), 31-33]高倉 浩樹
9.[] Local Agricultural Knowledge as Time Manipulation: Paddy Field Farmers after the Great East Japan Earthquake of 2011.[Asian Ethnology,77(1/2),(2018),257-284]Hiroki Takakura
10.[] 詳論 文化人類学.[ミネルヴァ書房,(2018)]高倉 浩樹
11.[] 総合人類学としてのヒト学.[NHK出版,(2018)]高倉浩樹
12.[] 寒冷アジアの文化生態史.[古今書院,(2018)]高倉 浩樹
13.[] ブロニスワフ・ピウツスキのサハリン民族誌ー20世紀初め前後のエンチウ、ニヴフ、ウイルタ.[東北大学東北アジア研究センター,(2018)]高倉浩樹(監修)、井上紘一(訳編・解説)
14.[] 震災後の地域文化と被災者の民俗誌ーフィールド災害人文学の構築.[新泉社,(2018)]高倉浩樹・山口睦(編)
15.[] 福島県の民俗芸能と減災無形文化遺産ー災害復興政策になぜ無形文化財が必要なのか.[震災後の地域文化と被災者の民俗誌(高倉浩樹・山口睦編、新泉社),(2018),130-146]高倉浩樹
16.[] フィールド災害人文学の構築にむけて.[震災後の地域文化と被災者の民俗誌(高倉浩樹・山口睦編、新泉社),(2018),8-22]高倉浩樹・山口睦
[2017]
17.[] <書評>大石高典著『民族境界の歴史生態学 -- カメルーン に生きる農耕民と狩猟採集民』京都大学学術出版会、 2016年、3,700円+税、264頁.[コンタクト・ゾーン,9, (2017), 416-418]高倉浩樹
18.[] 先住少数民族の権利と資源環境問題ーポスト社会主義ロシアへの一視角.[宇山智彦編『越境する革命と民族』(ロシア革命とソ連の世紀5巻)岩波書店,(2017),289-314]高倉浩樹
19.[] Global Warming and Human - Nature Dimension in Northern Eurasia.[Springer,(2017)]Tetsuya Hiyama and Hiroki Takakura
ISBN978-981-10-4648-3
20.[] Detection of Ice-Jam Floods Using PALSAR Full-Polarimetry Data.[Global Warming and Human - Nature Dimension in Northern Eurasia Editors: Hiyama, Tetsuya, Takakura, Hiroki. Singapore: Springer,(2017),71-85]Manabu Watanabe, Hiroki Takakura, Chinatsu YonezawaYasuhiro Yoshikawa
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University