総説・解説記事- 本庄 弘明 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:44件
[2019]
1.A demonstration of high-performance STT-MRAM by development of unit process and integration process.[ICD研究会, (2019)]H. Sato, H. Honjo, T. Watanabe, M. Niwa, H. Koike, S. Miura, T. Saito, H. Inoue, T. Nasuno, T. Tanigawa, Y. Noguchi, T. Yoshiduka, M. Yasuhira, S. Ikeda, S.- Y. Kang, T. Kubo, K. Yamashita, R. Tamura, T. Nishimura, K. Murata, and T. Endoh
[2018]
2.High thermal tolerance synthetic ferrimagnetic reference layer with modified buffer layer by ion irradiation for perpendicular anisotropy magnetic tunnel junctions..[International magnetic Conference, (2018)]H. Honjo
10.1109/INTMAG.2018.8508823
[2016]
3.適応型リファレンス電圧生成回路を用いた1T1MTJ STT‐MRAMセルアレイ設計.[電子情報通信学会技術研究報告,116(3(ICD2016 1-15)), (2016), 51‐56-]小池洋紀, 三浦貞彦, 本庄弘明, 渡辺俊成, 小池洋紀, 三浦貞彦, 本庄弘明, 渡辺俊成, 佐藤英夫, 佐藤創志, 那須野孝, 野口靖夫, 安平光雄, 谷川高穂, 村口正和, 丹羽正昭, 佐藤創志, 那須野孝, 野口靖夫, 安平光雄, 谷川高穂, 村口正和, 丹羽正昭, 伊藤顕知, 池田正二, 池田正二, 大野英男, 遠藤哲郎, 遠藤哲郎
4.依頼講演 適応型リファレンス電圧生成回路を用いた1T1MTJ STT-MRAMセルアレイ設計 (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,116(3), (2016), 51-56]小池 洋紀, 三浦 貞彦, 本庄 弘明, 渡辺 俊成, 佐藤 英夫, 佐藤 創志, 那須野 孝, 野口 靖夫, 安平 光雄, 谷川 高穂, 村口 正和, 丹羽 正昭, 伊藤 顕知, 池田 正二, 大野 英男, 遠藤 哲郎
[2014]
5.招待講演 待機電力重視アプリケーション向け90nm三端子MRAM混載不揮発マイクロコントローラ (シリコン材料・デバイス).[電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,114(174), (2014), 39-44]崎村 昇, 辻 幸秀, 根橋 竜介, 本庄 弘明, 森岡 あゆ香, 石原 邦彦, 木下 啓藏, 深見 俊輔, 三浦 貞彦, 笠井 直記, 遠藤 哲郎, 大野 英男, 羽生 貴弘, 杉林 直彦
6.招待講演 待機電力重視アプリケーション向け90nm三端子MRAM混載不揮発マイクロコントローラ (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,114(175), (2014), 39-44]崎村 昇, 辻 幸秀, 根橋 竜介, 本庄 弘明, 森岡 あゆ香, 石原 邦彦, 木下 啓藏, 深見 俊輔, 三浦 貞彦, 笠井 直記, 遠藤 哲郎, 大野 英男, 羽生 貴弘, 杉林 直彦
7.待機電力重視アプリケーション向け90nm三端子MRAM混載不揮発マイクロコントローラ.[電子情報通信学会技術研究報告,114(175(ICD2014 31-52)), (2014), 39-44]崎村昇, 辻幸秀, 根橋竜介, 本庄弘明, 森岡あゆ香, 石原邦彦, 木下啓藏, 深見俊輔, 三浦貞彦, 笠井直記, 遠藤哲郎, 大野英男, 羽生貴弘, 杉林直彦
8.MTJベース不揮発フリップフロップを用いた3μsec‐Entry/Exit遅延時間のマイクロプロセッサ.[電子情報通信学会技術研究報告,114(13(ICD2014 1-18)), (2014), 85-90]小池洋紀, 崎村昇, 根橋竜介, 辻幸秀, 森岡あゆ香, 三浦貞彦, 本庄弘明, 杉林直彦, 大澤隆, 池田正二, 羽生貴弘, 大野英男, 遠藤哲郎
9.15ns/2.1nsのランダム読出/書込サイクル時間を達成した不揮発性混載メモリ用1Mb STT‐MRAM―6T2MTJセルにバックグラウンド書き込み(BGW)方式を適用―.[電子情報通信学会技術研究報告,114(13(ICD2014 1-18)), (2014), 33-38]大澤隆, 小池洋紀, 三浦貞彦, 木下啓蔵, 本庄弘明, 池田正二, 羽生貴弘, 大野英男, 遠藤哲郎
10.依頼講演 1.5ns/2.1nsのランダム読出/書込サイクル時間を達成した不揮発性混載メモリ用1Mb STT-MRAM : 6T2MTJセルにバックグラウンド書き込み(BGW)方式を適用 (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,114(13), (2014), 33-38]大澤 隆, 小池 洋紀, 三浦 貞彦, 木下 啓蔵, 本庄 弘明, 池田 正二, 羽生 貴弘, 大野 英男, 遠藤 哲郎
11.依頼講演 MTJベース不揮発フリップフロップを用いた3μsec-Entry/Exit遅延時間のマイクロプロセッサ (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,114(13), (2014), 85-90]小池 洋紀, 崎村 昇, 根橋 竜介, 辻 幸秀, 森岡 あゆ香, 三浦 貞彦, 本庄 弘明, 杉林 直彦, 大澤 隆, 池田 正二, 羽生 貴弘, 大野 英男, 遠藤 哲郎
[2013]
12.32ビット細粒度パワーゲーティングを使った不揮発性混載用1Mb4T2MTJ STT‐RAM―1.0ns/200psのWake‐up/Power‐off時間を達成―.[電子情報通信学会技術研究報告,113(1(ICD2013 1-23)), (2013), 27-32]遠藤哲郎, 大澤隆, 小池洋紀, 三浦貞彦, 本庄弘明, 徳留圭一, 池田正二, 羽生貴弘, 大野英男
13.スピン論理集積回路における基本ゲートの高信頼化技術.[電子情報通信学会技術研究報告,113(1(ICD2013 1-23)), (2013), 41-46]辻幸秀, 根橋竜介, 崎村昇, 森岡あゆ香, 本庄弘明, 徳留圭一, 三浦貞彦, 鈴木哲広, 深見俊輔, 木下啓藏, 羽生貴弘, 遠藤哲郎, 笠井直記, 大野英男, 杉林直彦
14.4T‐2MTJセル構造に基づく不揮発TCAMチップの実現.[電子情報通信学会技術研究報告,113(1(ICD2013 1-23)), (2013), 33-38]松永翔雲, 三浦貞彦, 本庄弘明, 木下啓蔵, 池田正二, 遠藤哲郎, 大野英男, 羽生貴弘
15.依頼講演 32ビット細粒度パワーゲーティングを使った不揮発性混載用1Mb 4T2MTJ STT-RAM : 1.0ns/200psのWake-up/Power-off時間を達成 (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報,113(1), (2013), 27-32]遠藤 哲郎, 大澤 隆, 小池 洋紀, 三浦 貞彦, 本庄 弘明, 徳留 圭一, 池田 正二, 羽生 貴弘, 大野 英男
16.スピン論理集積回路における基本ゲートの高信頼化技術 (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報,113(1), (2013), 41-46]辻 幸秀, 根橋 竜介, 崎村 昇, 森岡 あゆ香, 本庄 弘明, 徳留 圭一, 三浦 貞彦, 鈴木 哲広, 深見 俊輔, 木下 啓藏, 羽生 貴弘, 遠藤 哲郎, 笠井 直記, 大野 英男, 杉林 直彦
17.依頼講演 4T-2MTJセル構造に基づく不揮発TCAMチップの実現 (集積回路).[電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報,113(1), (2013), 33-38]松永 翔雲, 三浦 貞彦, 本庄 弘明, 木下 啓蔵, 池田 正二, 遠藤 哲郎, 大野 英男, 羽生 貴弘
[2012]
18.3端子磁壁移動型セルを用いた不揮発性コンテントアドレッサブルメモリ.[電子情報通信学会技術研究報告,112(15(ICD2012 1-18)), (2012), 49-54]根橋竜介, 崎村昇, 辻幸秀, 深見俊輔, 本庄弘明, 齊藤信作, 三浦貞彦, 石綿延行, 木下啓蔵, 羽生貴弘, 遠藤哲郎, 笠井直記, 大野英男, 杉林直彦
[2011]
19.磁気トンネル接合素子のプラズマプロセス誘起ダメージとリカバリーの試み.[応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM),72nd, (2011), ROMBUNNO.31P-M-5-]木下啓藏, 山本直志, 本庄弘明, 末光克巳, 石綿延行, 大嶋則和, 深見俊輔, 山本弘輝, 森田正, 笠井直記, 杉林直彦, 池田正二, 大野英男
20.高速Spin‐RAM技術とロジック回路への適用.[応用物理学関係連合講演会講演予稿集(CD-ROM),58th, (2011), ROMBUNNO.24P-KQ-4-]崎村昇, 根橋竜介, 本庄弘明, 深見俊輔, 石綿延行, 杉林直彦
Page: [1] [2] [3] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University