著書論文等- 宮本 毅 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:62件
[2001]
41.[] 1997年秋田焼山火山素蒸気爆発のエネルギー量と噴火機構.[地球惑星科学関連合同大会予稿集,(2001)]大場司,谷口宏充,宮本毅,長谷中利昭,林信太郎
42.[] 鬼界カルデラにおけるアカホヤ噴火以降の火山活動史.[東北アジア研究,(6),(2001),253-277]前野深,宮本毅,谷口宏充
43.[] 遺物包有層である火山灰土層に関する調査報告.[鹿角市文化財調査資料70 特別史跡大湯環状列石 発掘調査報告,(18),(2001),96-102]宮本毅
[2000]
44.[] Magma mixing process in magma chamber included by a volcanic cruption : a case of scoria fall deposits from kirishima volcano group, Japan.[Abstract for Western pacific Geophysics Meating,(2000)]Miyamoto T.,Fujimaki H.
45.[] ソレアィト系列マクマの多様性とマクマ供給系.[2000年地球惑星科学関連合同大会予稿集,(2000)]宮本 毅
[1999]
46.[] 火山噴出物から推定される成層マクマ溜り-苦鉄員マクマ溜りの構造について-.[日本火山学会講演予稿集,(1999),28-]宮本毅,藤巻宏和
47.[] 成層マグマ溜りからのマグマ噴出に対する噴出率の寄与.[1999年地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,(1999)]宮本毅,藤巻宏和
48.[] Continental mantle xenoliths beneath Wangqing, Jilin Province, Northeastern China.[Northeast Asian Studies,3,(1999),233-248]宮本毅,藤巻宏和,谷口宏充,長谷中利昭
[1998]
49.[] 霧島火山群・御鉢火山におけるマグマ混合過程-マグマ混合はどこでおこったか?-.[1998年地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,(1998),402-]宮本毅,藤巻宏和
50.[] Major and Trace Elements in the Volcanic Rocks from Ulreung Island, Korea.[東北アジア研究,2,(1998),9-20]T. Miyamoto, H. Fujimaki, T. Ohba, T. Hasenaka, H. Taniguti, A. Kitakaze
51.[] 韓国,済州単成火山群の火山カタログ.[東北アジア研究,2,(1998),41-74]長谷中利昭,李文遠,谷口宏充,北風嵐,宮本毅,藤巻宏和
52.[] 韓国済州島の単成火山の地形学的特徴.[東北アジア研究,2,(1998),21-40]長谷中利昭,李文遠,藤巻宏和,北風嵐,宮本毅,谷口宏充
53.[] Preliminary Investigation of the Continental Mantle Materials beneath Kuandian, Lianong, Northeastern China.[東北アジア研究,2,(1998),1-8]Miyamoto T.,Fujimaki H.,Hasenaka T.,Taniguchi H.,Kitakaze A.
[1997]
54.[] 霧島火山群のマグマ.[CA論文集,(1997),289-]宮本毅
55.[] 霧島火山群・高千穂複合火山のマグマ発達史.[1997年地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,(1997),679-]宮本毅
[1996]
56.[] 霧島火山群.御鉢火山噴出物における化学組成の時間変化.[日本火山学会講演予稿集,(1996),142-]宮本毅,筒井正明
[1995]
57.[] 霧島火山群における岩石系列の成因.[1995年地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,(1995),75-]宮本毅
58.[] 霧島火山群における火山体形成史と岩石系列.[日本岩石鉱物鉱床学会平成6年学術講演会講演予稿集,(1995),30-]宮本毅
[1994]
59.[] 霧島火山群Y2ステージにおけるマグマ供給系.[日本火山学会講演予稿集,(1994),29-]宮本毅,吉田武義
60.[] 霧島火山群噴出物の活動に伴う組成変化.[1994年地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,(1994),71-]宮本毅
Page: [prev] [1] [2] [3] [4] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University