著書論文等- 鈴木 紀毅 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:149件
[2000]
141.[] サハリン最北部の地質構造からみた北米・ユーラシアプレート収束境界のテクトニクス.[地学雑誌,109(2),(2000),235-248]亀田純, 木村学, Melinikov O.A., 早坂康隆, 橋本善孝, 坂島俊彦, 新井孝志, 芳野極, 鈴木紀毅
[1999]
142.[] 岩手県-関市下黒沢地域に分布する中部中新統の複合微化石層序.[地質学雑誌,105(7),(1999),480-494]林広樹,柳沢幸夫, 鈴木紀毅, 田中裕一郎, 斎藤常正
[1998]
143.[] 福島県東棚倉地域に分布する新第三系の層序と微化石年代.[地質学雑誌,104(5),(1998),296-312]島本昌憲, 林広樹,鈴木紀毅, 田中裕一郎, 斎藤常正
144.[] 球状放散虫の形質用語.[大阪微化石研究会誌,特別号,(11),(1998),251-287]鈴木紀毅
145.[] 球状放散虫骨格の形態の計測.[大阪微化石研究会誌,特別号,(11),(1998),289-301]鈴木紀毅
[1997]
146.[] 北海道双珠別地域における下部・中部蝦夷層群境界の不整合の再検討とその地史的意義-中蝦夷地変の再検討-.[地質学雑誌,103(5),(1997),489-492]高嶋礼詩, 鈴木紀毅, 小池敏夫, 斎藤常正
147.[] 放散虫化石群集データの特性とデータの標準化-デボン紀放散虫(オクラホマ州産)を使った検討例-.[大阪微化石研究会誌,特別号,(10),(1997),1-13]鈴木紀毅
[1996]
148.[] 釜石地域の中部古生界から産出するシルル紀後期・デボン紀前期放散虫化石.[地質学雑誌,102(9),(1996),824-827]鈴木紀毅,高橋大樹,川村寿郎
[1995]
149.[] オクラホマ州Woodford層中のデボン-石炭紀放散虫.[地学雑誌,104(4),(1995),101-105]鈴木紀毅, 斎藤常正
Page: [prev] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University