総説・解説記事- 藤村 卓 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:81件
[2018]
1.進化し続ける悪性黒色腫の治療 理想的免疫療法をめざして.[Skin Cancer,33(2), (2018), 112-115]藤村 卓
2.CD56陽性皮膚T細胞リンパ腫6例の後方視的解析(A clinicopathological analysis of CD56-positive cutaneous T cell lymphoma).[臨床血液,59(9), (2018), 1549]大地 哲朗, 福原 規子, 佐野 沙矢香, 那須 健太郎, 小林 匡洋, 市川 聡, 沖津 庸子, 大西 康, 藤原 実名美, 藤村 卓, 一迫 玲, 張替 秀郎
3.【アトピーとリンフォーマの接点】 微小環境から考えるアトピーと皮膚T細胞リンパ腫の共通点.[皮膚アレルギーフロンティア,16(2), (2018), 79-82]藤村 卓
4.メルケル細胞癌におけるpSTAT5B発現意義の検討.[西日本皮膚科,80(3), (2018), 275]佐藤 遥太, 藤村 卓, 古舘 禎騎, 神林 由美, 山本 有紀, 藤本 徳毅, 相場 節也
5.モガムリズマブで治療したCCR4陽性菌状息肉症の3例.[日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集,34回, (2018), 130]谷田 佳世, 藤村 卓, 神林 由美, 佐藤 遥太, 遠野 久幸, 塚田 全, 橋本 彰, 相場 節也
6.アブスコパル効果とその周辺 進化し続ける悪性黒色腫の治療 理想的免疫療法をめざして.[日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集,34回, (2018), 76]藤村 卓
7.ダブラフェニブ・トラメチニブ療法中に生じた重症多形滲出性紅斑の1例.[西日本皮膚科,80(3), (2018), 291]神林 由美, 藤村 卓, 水芦 政人, 日高 高徳, 遠野 久幸, 大竹 映香, 玉渕 恵里佳, 中嶋 夏磯, 佐々木 留伊, 相場 節也
8.モガムリズマブ投与後の局所サイバーナイフが著効した毛包向性菌状息肉症の1例.[西日本皮膚科,80(3), (2018), 284]谷田 佳世, 藤村 卓, 佐藤 遥太, 日高 高徳, 古舘 禎騎, 神林 由美, 橋本 彰, 相場 節也
9.イピリムマブ、イミキモド併用療法が著効を示した悪性黒色腫多発in-transit転移の1例.[日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集,34回, (2018), 141]大内 謙太郎, 藤村 卓, 神林 由美, 佐藤 遥太, 谷田 佳世, 塚田 全, 遠野 久幸, 橋本 彰, 相場 節也
10.盲腸癌を合併した浸潤性乳房外パジェット病の1例.[日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集,34回, (2018), 176]神林 由美, 藤村 卓, 大内 謙太郎, 佐々木 留伊, 大竹 映香, 遠野 久幸, 浅野 雅之, 相場 節也
11.東北大学におけるニボルマブ、ダブラフェニブ・トラメチニブ連続投与が著効した悪性黒色腫の4例.[日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集,34回, (2018), 147]佐藤 遥太, 藤村 卓, 谷田 佳世, 神林 由美, 塚田 全, 遠野 久幸, 橋本 彰, 相場 節也
12.ペンプロリズマブ投与後に白斑が拡大し,色素異常性固定紅斑が消退した1例.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1213]武田 佳奈, 土山 健一郎, 藤村 卓, 相場 節也
13.ニボルマブ,ダブラフェニブ+トラメチニブの連続投与によりぶどう膜炎を生じた悪性黒色腫の2例.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1233]谷田 佳世, 藤村 卓, 神林 由美, 武田 佳奈, 遠野 久幸, 佐藤 遥太, 塚田 全, 橋本 彰, 大友 孝昭, 相場 節也
14.非侵襲熱物性計測による皮膚腫瘍の早期診断手法の開発.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1232]佐藤 遥太, 藤村 卓, 岡部 孝裕, 谷田 佳世, 神林 由美, 圓山 重直, 相場 節也
15.免疫チェックポイント阻害薬による免疫関連副作用の予測システムの開発.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1231]藤村 卓, 佐藤 遥太, 谷田 佳世, 神林 由美, 大塚 篤司, 藤澤 康弘, 吉野 公二, 松下 茂人, 舩越 建, 相場 節也
16.投与前の好中球/リンパ球比と血清LDH値はニボルマブによる治療結果と相関する.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1231]藤澤 康弘, 吉野 公二, 大塚 篤司, 舩越 建, 藤村 卓, 山本 有紀, 秦 洋郎, 松下 茂人
17.ニボルマブ治療後にイピリムマブ治療を受けた進行期悪性黒色腫症例60例の後ろ向き臨床研究.[日本皮膚科学会雑誌,128(5), (2018), 1231]吉野 公二, 藤澤 康弘, 大塚 篤司, 舩越 建, 内 博史, 藤村 卓, 松下 茂人, 秦 洋郎, 山本 有紀, Japan Skin Cancer Network (JSCaN)
18.がん治療をリードする皮膚腫瘍学:全てのがんの克服を目指して 進化する悪性黒色腫治療 複合免疫療法の可能性.[日本臨床皮膚科医会雑誌,35(2), (2018), 269]藤村 卓
19.乳癌術後放射線療法後に生じた胸部血管肉腫の1例.[日本臨床皮膚科医会雑誌,35(2), (2018), 390]武田 佳奈, 藤村 卓, 山崎 絵美, 八丁目 直和, 塚田 全, 土山 健一郎, 橋本 彰, 相場 節也
20.非侵襲熱物性計測による悪性黒色腫の早期診断手法の開発.[日本臨床皮膚科医会雑誌,35(2), (2018), 389]藤村 卓, 岡部 孝裕, 神林 由美, 佐藤 遥太, 谷田 佳世, 圓山 重直, 相場 節也
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University