総説・解説記事- 吉本 啓 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:12件
[2016]
1.漢字の新旧字体について.[公益財団法人 日本のローマ字社 ことばと文字,(5), (2016), 135-140]吉本啓
[2012]
2.複数教員とティーチングアシスタントによる情報の共有― Basic Japanese 1 におけるチームティーチングの実践報告―.[東北大学高等教育開発推進センター紀要,(7), (2012), 169-173]秋葉多佳子・和田由里恵・菅谷奈津恵・吉本啓
[2011]
3.世界における言語資源・言語習得研究の動向―第24回太平洋アジア言語・情報・計算会議の成果から―.[東北大学高等教育開発推進センター 東北大学高等教育開発推進センター紀要,6, (2011)]吉本啓・北原良夫
[2009]
4.高等教育における日本語の効果的指導法に関する応用言語学的研究―格助詞『で』の指導に関する『投射モデル』の応用―.[東北大学高等教育開発推進センター 東北大学高等教育開発推進センター紀要,4, (2009), 199-203]秋葉多佳子・吉本啓・堀江薫
[2008]
5.日本語学習者の依頼におけるポライトネスストラテジー―日本語学習者の母語と日本語の比較―.[東北大学高等教育開発推進センター 東北大学高等教育開発推進センター紀要,3, (2008), 293-300]和田由里恵・堀江薫・北原良夫・吉本啓
[2007]
6.金田一春彦 (編)『日本語動詞のアスペクト』.[明治書院 日本語学 4月臨時増刊号 日本語学の読書案内――名著を読む――,26(5), (2007), 115-117]吉本啓
7.RSS と ID3 を用いた e ラーニング・サブシステム.[東北大学高等教育開発推進センター 東北大学高等教育開発推進センター紀要,2, (2007), 251-266]杉浦謙介・佐藤滋・李相穆・北原良夫・堀江薫・吉本啓
[2006]
8.CALL用プラットフォームWebOCMの構築とe-Learningへの応用.[東北大学高等教育開発推進センター 東北大学高等教育開発推進センター紀要,1, (2006), 209-214]杉浦謙介・北原良夫・堀江薫・吉本啓
[2003]
9.句構造文法理論と日本語.[朝倉出版 朝倉日本語講座 第5巻 文法I, (2003), 221-243]吉本啓
[2001]
10.人工知能から見た言語と認知.[大修館 ことばの認知科学事典, (2001), 461-472]森芳樹, 吉本啓
[1998]
11.計算機言語学におけるプロソディー研究.[明治書院 日本語学,17(4), (1998), 45-54]吉本啓
[1996]
12.文の成り立ち.[明治書院 日本語学,15(9), (1996), 13-21]吉本啓
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University