研究紹介- 吉本 啓 -


認知科学・情報科学の観点からの言語研究

現在、情報科学や脳科学が非常なスピードで発展を遂げており、言葉の使用も含めて私たちの日常生活を変えようとしていますが、これらの研究分野の観点を取り入れて、言語の研究を行なうことに興味を持っています。また、その成果を外国語教育の革新に応用することにも大いに関心があります。かたわら、次世代の言語研究者や外国語教員を育てています。
URLhttp://linguist.jp/kei/
   
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University