総説・解説記事- 永吉 希久子 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:7件
[2018]
1.階層意識研究の現在.[社会学研究,101, (2018), 1-10]永吉 希久子
[2017]
2.日米数理社会学・合理的選択シアトル会議.[理論と方法,32(1), (2017), 97-99]永吉 希久子
10.11218/ojjams.32.97
[2016]
3.<書評>谷富夫著『民族関係の都市社会学』.[ソシオロジ,61(1), (2016), 113-117]永吉希久子
[2015]
4.「報告2 RC05 Racism, Nationalism, and Ethnic Relations―ISAから学んだ民族関係研究における量的調査の今後.[社会調査協会 社会と調査,(14), (2015)]永吉希久子
5.福祉意識研究が示す階層意識研究の将来.[有斐閣 社会意識からみた日本―階層意識の新次元, (2015)]永吉希久子
[2013]
6.世論調査データからみる「普通の人」の排外意識.[Migrants Network,(156), (2013), 12-13]永吉希久子
[2012]
7.外生変数/内生変数、確証的因子分析/探索的因子分析、構造方程式モデル、主成分分析、直接効果/媒介効果.[弘文堂 現代社会学事典, (2012)]永吉希久子
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University