論文- 泉田 成美 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:35件
[2017]
1.水平的合併の実証分析 -合併は本当に価格を上昇させるのか?合併は本当に生産性を上昇させるのか?-.[研究年報経済学(東北大学経済学会),75(3・4),(2017),123-153]泉田成美,渡部領介
[2016]
2.利益率と生産性から見た不動産市場の市場成果と問題点について.[土地総合研究,24(1),(2016),3-13]泉田成美
[2010]
3.水平的M&Aインセンティブの分析.[東北経済学会誌,2009年度,(2010),34-38]「渡部領介」「泉田成美」
4.CGEモデルにおける政策評価の現実妥当性について.[東北経済学会誌,2009年度,(2010),39-44]「小谷田文彦」「泉田成美」
[2009]
5.役員株式保有が企業犯罪に及ぼす影響.[日本経済研究,(61),(2009),59-73]渡部領介,泉田成美
[2008]
6.The Relationship between Ownership and Performance: A Review of Theory and Evidence.[International Business Research,1(4),(2008),72-81]「Yabei Hu」「Shigemi Izumida」
7.Ownership Concentration and Corporate Performance: A Casual Analysis with Japanese Panel Data.[Corporate Governance An International Review,16(4),(2008),342-348]「Hu, Yabei」 「Izumida, Shigemi」
8.Does Economic Environment Affect Ownership-performance Relation? Evidence from Financial Deregulation in Japan.[International Journal of Business and Management,3(6),(2008),44-56]「Yabei Hu」 「 Shigemi Izumida」
9.所有と経営の分離と企業犯罪に関する理論と実証.[東北経済学会誌2007年度,(2008),22-26]渡部領介,泉田成美
[2006]
10.商品差別化と合併の経済分析.[公正取引委員会 競争政策研究センター共同研究報告書,(CR 05-06),(2006)]泉田成美,石垣浩晶,木村友二,五十嵐俊子
11.独占禁止法の経済学・入門 インセンティブ・スキームとしての役割.[経済セミナー(日本評論社),(616),(2006),12-16]泉田成美
[2005]
12.地方自治体の公共工事入札・契約制度やガバナンスの相違が,落札率に与える影響に関する実証分析.[研究年報「経済学」(東北大学),66(4),(2005),155-175]泉田成美
[2004]
13.寡占市場モデルと競争圧力.[公正取引~競争の法と政策~,(649),(2004),36-39]泉田成美
14.関連市場の画定.[公正取引~競争の法と政策~,(648),(2004),36-39]泉田成美
15.市場支配力の測定.[公正取引~競争の法と政策~,(647),(2004),34-37]泉田成美
16.繰り返しゲーム理論とカルテル・談合規制.[公正取引~競争の法と政策~,(646),(2004),32-35]泉田成美
17.効率性判断基準の変化と規制緩和・民営化.[公正取引~競争の法と政策~,(645),(2004),62-65]泉田成美
18.競争政策と経済分析:20年の遅れ.[公正取引~競争の法と政策~,(644),(2004),46-49]泉田成美
19.イノベーションと競争政策について-産業組織論からみて-.[ESP(Economy Society Policy),(385),(2004),24-28]泉田成美
20.独占寡占市場における超過利益の検証(下).[公正取引~競争の法と政策~,(639),(2004),66-71]泉田成美
Page: [1] [2] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University