総説・解説記事- 鈴木 直輝 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:215件
[2013]
81.東北大学における家族性ALS遺伝子検査の検討.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,54th, (2013), 456-]加藤昌昭, 割田仁, 井泉瑠美子, 島倉奈緒子, 安藤里紗, 鈴木直輝, 青木正志
82.病態に根ざしたALSの新規治療法開発 ALSラットモデル脊髄における新生グリア細胞.[神経変性疾患に関する調査研究班分科班「病態に根ざしたALSの新規治療法開発」 平成24年度 研究報告書, (2013), 5-6]青木正志, 割田仁, 水野秀紀, 加藤昌昭, 鈴木直輝, 糸山泰人
83.神経変性疾患に関する調査研究 FUS関連ALS症例におけるFUS,TDP‐43,ADAR2病理の免疫組織化学的検討.[神経変性疾患に関する調査研究 平成24年度 総括・分担研究報告書, (2013), 149-151]郭伸, 相澤仁志, 日出山拓人, 山下雄也, 木村隆, 鈴木直輝, 青木正志
84.Myofibrillar myopathyの大家系での次世代シークエンサーを用いた原因遺伝子の同定.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,54th, (2013), 332-]井泉瑠美子, 井泉瑠美子, 新堀哲也, 青木洋子, 鈴木直輝, 加藤昌昭, 割田仁, 高橋俊明, 竪山真規, 長嶋剛史, 舟山亮, 中山啓子, 松原洋一, 青木正志
85.Dysferlinopathy患者の長期の経時的筋原性酵素と呼吸機能の推移.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,54th, (2013), 471-]高橋俊明, 加藤昌昭, 竪山真規, 井泉瑠美子, 鈴木直輝, 八木沼智香子, 佐藤仁美, 島倉奈緒子, 田中洋康, 吉岡勝, 今野秀彦, 小野寺宏, 糸山泰人, 青木正志
[2012]
86.12年近いCIDP様の末梢神経障害の経過中に球症状を呈し,呼吸不全で死亡した48歳女性.[末梢神経,23(2), (2012), 235-236]赤石哲也, 加藤量広, 三浦永美子, 井泉瑠美子, 遠藤薫, 菅野直人, 鈴木直輝, 馬場徹, 三須建郎, 菊池昭夫, 長谷川隆文, 黒田宙, 竪山真規, 中島一郎, 青木正志
87.炎症性筋疾患研究の最近の進歩 封入体筋炎の病態.[月刊神経内科,77(4), (2012), 396-404]鈴木直輝, 竪山真規, 井泉瑠美子, 青木正志
88.遺伝性圧脆弱性ニューロパチーに甲状腺機能低下症を合併した一例.[臨床神経学,52(7), (2012), 526-]金子仁彦, 菅野直人, 三須建郎, 竪山真規, 鈴木直輝, 青木正志
89.封入体筋炎―診療の現状と展望.[日本臨床,70(5), (2012), 895-906]青木正志, 鈴木直輝
90.わが国の遺伝性ALS ALS6(FUS/TLS).[月刊神経内科,76(5), (2012), 477-482]青木正志, 鈴木直輝, 加藤昌昭, 割田仁
91.吃音とすくみ足を呈した筋萎縮性側索硬化症の1例.[臨床神経学,52(2), (2012), 123-]松本有史, 清水洋, 久永欣哉, 加藤量広, 鈴木直輝, 青木正志
92.肢帯型筋ジストロフィー2A型の1例―2B型との比較―.[臨床神経学,52(2), (2012), 123-]高橋俊明, 田中洋康, 吉岡勝, 今野秀彦, 小野寺宏, 津久井伸枝, 加藤るみ子, 竪山真規, 鈴木直輝, 青木正志
93.日本人家族性ALSにおける遺伝子変異と臨床型の検討.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,53rd, (2012), 442-]加藤昌昭, 割田仁, 鈴木直輝, 島倉奈緒子, 青木正志
94.骨格筋特異的プロテアソーム機能不全は筋萎縮ならびに異常タンパク質の蓄積を引き起こす.[日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web),35th, (2012), 1W9I-8 (WEB ONLY)-]北嶋康雄, 鈴木直輝, 田代善崇, 割田仁, 加藤昌昭, 竪山真規, 安藤里紗, 井泉瑠美子, 山崎真弥, 阿部学, 崎村建司, 伊東秀文, 漆谷真, 永富良一, 高橋良輔, 青木正志
95.PCR‐SSCP法による日本人dysferlin遺伝子変異のスクリーニング.[日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集,57th, (2012), 134-]高橋俊明, 鈴木直輝, 加藤昌昭, 井泉瑠美子, 竪山真規, 八木沼智香子, 佐藤仁美, 阿部恵美, 伊藤真理子, 菅原瞳, 早坂美保, 島倉奈緒子, 田中洋康, 吉岡勝, 今野秀彦, 小野寺宏, 糸山泰人, 青木正志
96.ネフローゼ症候群を伴う炎症性脱髄性ニューロパチーの臨床的検討.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,53rd, (2012), 296-]竪山真規, 中島一郎, 鈴木直輝, 藤原一男, 鈴木千尋, 高野里菜, 糸山泰人, 青木正志
97.プリオン病のサーベイランスと感染予防に関する調査研究 東北地方におけるプリオン病のサーベイランス状況について.[プリオン病のサーベイランスと感染予防に関する調査研究 平成23年度 総括・分担研究報告書, (2012), 54-55]青木正志, 加藤昌昭, 割田仁, 鈴木直輝, 鈴木博義
98.病態に根ざしたALSの新規治療法開発 ALSラットモデルにおける内在性再生機転.[神経変性疾患に関する調査研究班 分科班「病態に根ざしたALSの新規治療法開発」 平成23年度 研究報告書, (2012), 9-11]青木正志, 割田仁, 加藤昌昭, 鈴木直輝, 水野秀紀
99.筋萎縮性側索硬化症モデルラット新生グリア細胞が形成する脊髄微小環境.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,53rd, (2012), 444-]割田仁, 加藤昌昭, 鈴木直輝, 水野秀紀, 青木正志
100.縁取り空胞を伴う遠位型ミオパチーに対するシアル酸療法.[日本神経学会学術大会プログラム・抄録集,53rd, (2012), 186-]西野一三, 野口悟, マリクダン メイ, 森まどか, 大矢寧, 鈴木直輝, 青木正志
Page: [prev] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University