報道- 野尻 浩之 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:8件
[2015]
1.鉄原子42個からなるカゴ状磁性分子の合成に成功-巨大分子磁石の世界記録を樹立-(その他 新聞 財経新聞, ライブドアニュース)(2015)
[2014]
2.卓上型パルス磁場発生装置開発, 1ピコ秒の時間分解能を達成 東北大とライス大の共同研究グループ(その他 新聞 科学新聞)(2014)
3.磁場30テスラで分光測定、卓上型パルス発生装置 東北大など開発(その他 新聞 日刊工業新聞, マイナビニュース)(2014)
[2013]
4.磁場誘起量子相の磁気構造、独自の中性子回折装置で東北大, 茨城大と仏の研究所が共同(その他 新聞 科学新聞, 日経プレスリリース, マイナビニュース)(2013)
[2012]
5.磁界制御による新しいスピン素子の機能実証(その他 新聞 科学新聞, 日刊工業新聞,マイナビニュース)(2012)
[2010]
6.超強磁場中性子回折法によりフラストレート磁性体の普遍的なスピン-格子相互作用を発見(その他 新聞 日刊工業新聞, 日経産業新聞)(2010)
[2009]
7.世界最高磁場におけるX線磁気円二色性分光を実現(その他 新聞 日刊工業新聞)(2009)
[2007]
8.電子価数を世界最強磁場下でのX線分光により直接決定(その他 新聞 科学新聞)(2007)
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University