総説・解説記事- 佐藤 健 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:52件
[2012]
21.東日本大震災の津波を踏まえた、防災教育はどうあるべきか.[財団法人 横浜市教育文化研究所 jan (JUST ANSWER FOR NEXT -GENERATION),(42), (2012), 13-16]佐藤 健
[2011]
22.東日本大震災における学校の被害と対応に関するヒアリング調査記録集.[日本安全教育学会編 東日本大震災における学校の被害と対応に関するヒアリング調査記録集, (2011), 1-47]佐藤 健
23.東日本大震災からの教訓と課題.[社団法人仙台市防災安全協会 セフティ, (2011)]佐藤 健
24.東日本大震災から学ぶ学校安全と危機管理(特別講演).[日本安全教育学会第12回新潟上越大会プログラム・予稿集 東日本大震災から学ぶ学校安全と危機管理(特別講演), (2011), 10-13]佐藤 健
25.災害時に期待される企業の社会的責任.[セフティ 災害時に期待される企業の社会的責任,23, (2011), 1-4]佐藤 健
[2008]
26.地震災害リスクを考慮したコミュ二ティ地域防災力の高度化戦略.[宮城県沖地震対策研究協議会編 第11回日本集団災害医学会総会準備会ワークショップ報告書, (2008), 101-105]上原鳴夫・佐藤 健
27.災害医療の負担を軽減するための工学の役割.[宮城県沖地震対策研究協議会編 第11回日本集団災害医学会総会準備会ワークショップ報告書, (2008), 21-26]上原鳴夫・佐藤 健
28.2008年6月14日岩手・宮城内陸地震災害調査報告.[日本建築学会東北支部編(分担執筆), (2008), 23-26]佐藤 健
29.2008年7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害調査報告.[日本建築学会東北支部編(分担執筆) 2008年7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害調査報告, (2008), 41-42]佐藤 健
[2007]
30.最近の地震災害の教訓と防災学習の事例の紹介.[宮城県学校保健会 第59回宮城県学校保健・安全研究大会, (2007), 21-27]佐藤 健
31.コミュニティ防災リーダーとしてのCERT宮城モデルの提案.[宮城県救急医療研究会 宮城県救急医療研究会雑誌,8(1), (2007), 14-16]佐藤 健
[2006]
32.宮城県沖地震のリスクと地域防災の現状.[日本集団災害医学会誌,10(2), (2006), 95-]佐藤 健
[2005]
33.町内防災マップ.[(社)宮城県測量設計業協会 e-みやぎ, (2005)]佐藤 健
[2004]
34.ユビキタス時代のインセンティブ防災学に基づく災害医療~迫り来る宮城県沖地震に備えた地域防災情報の共有化と防災力高度化戦略~.[宮城県救急医療研究会雑誌,6(1), (2004), 12-]篠沢洋太郎,小池 薫,佐藤 健,源栄正人
35.予想される宮城沖地震に対する準備(宮城県北部地震の教訓から).[宮城県救急医療研究会雑誌,6(1), (2004)]大庭正敏,佐藤大三,並木健二,木村時久,佐藤 健
36.特集 建築設備の耐震対策~宮城県地震に学ぶ~「人的被害と医療機関の被害」.[日本工業出版 建築設備と配管工事,42(8), (2004), 45-48]鏡味洋史,佐藤 健
37.2003年7月26日宮城県北部地震による人的被害とその分析.[宮城県医師会報,(698), (2004)]佐藤 健
38.特集「宮城県北部連続地震(2003年7月26日)」建築物被害調査報告~悉皆調査による面的な被害分布~.[建築防災,(312), (2004), 31-35]佐藤 健
39.2003年5月26日宮城県沖の地震および2003年7月26日宮城県北部の地震におけるアンケート震度調査(報告書).[東北大学災害制御研究センター編 2003年5月26日宮城県沖の地震および2003年7月26日宮城県北部の地震におけるアンケート震度調査(報告書), (2004)]源栄正人大野 晋,佐藤 健,
40.建築物被害調査報告―悉皆調査による面的な被害分布―.[建築防災,(312), (2004), 31-35]佐藤 健
Page: [prev] [1] [2] [3] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University