著書- 明日香 壽川 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:30件
[2017]
1.脱「原発・温暖化」の経済学.[中央経済社,(2017)]明日香 壽川
2.Globalization of Low-Carbon Technologies the Impact of the Paris Agreement, Anbumozhi Venkatachalam, and Kalirajan Kaliappa (Eds.)).[Springer,(2017)]Asuka Jusen
ISBN978-981-10-4900-2
3.進藤永一・朽木昭文・松下和夫共編『東アジア連携の道をひらく:脱炭素社会・エネルギー・食料』.[花伝社,(2017)]明日香 壽川
[2015]
4.クライメート・ジャスティス:温暖化対策と国際交渉の政治・経済・哲学.[日本評論社,(2015)]明日香壽川
ISBN978-4-535-55842-7
[2012]
5.地域主導のエネルギー革命.[本の泉社,(2012)]明日香壽川
[2011]
6.中国環境ハンドブック 〈2011-2012年版〉.[蒼蒼社,(2011)]明日香壽川, 大塚健司 片岡直樹、相川泰
7.10年後の中国:65のリスクと可能性.[講談社,(2011)]明日香壽川
[2009]
8.地球温暖化ーほぼすべての質問に答えます!.[(2009)]明日香壽川
9.地球温暖化懐疑論批判.[東京大学 サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)/地球持続戦略研究イニシアティブ(TIGS) 叢書,(2009)]明日香壽川,河宮未知生,高橋潔,吉村純,江守正多,伊勢武史,増田耕一,野沢徹,川村賢二,山本政一郎
[2007]
10.中国環境ハンドブック2007-2008年版中国環境問題研究会編.[蒼蒼社,(2007)]明日香壽川 堀井伸浩 小島道一 吉田綾
[2006]
11.環境経済・政策学会編『環境経済・政策学の基礎知識』.[有斐閣,(2006)]明日香壽川
12.日本環境会議「アジア環境白書2006/2007」編集委員会編『アジア環境白書』.[東洋経済新報社.,(2006)]明日香壽川・大塚健司・相川泰
[2005]
13.“The State of the Environment in Asia 2005/2006”.[Springer,(2005)]Jusen Asuka, Kenji Otsuka, Yasushi Aikawa,
14.“The State of the Environment in Asia 2005/2006”.[Springer,(2005)]Nobuhiro Sawano, Shi-Xiang Long, Jian Jin, Kenji Katusragi, Yasushi Aikawa, Jusen Asuka,
15.『亜州環境状況報告』.[中国環境科学出版社,(2005)]明日香壽川, 金松, 相川泰
16.『中国環境ハンドブック2005-2006』.[蒼蒼社,(2005)]明日香壽川, 大塚健司, 大野木昇司
[2004]
17.現代アジアのフロンティア.[社会評論社,(2004)]明日香壽川
18.『中国年鑑2004:特集 重大化する中国の環境問題』.[中国研究所,(2004)]明日香壽川
19.小林英夫編『21世紀のアジア』.[社会評論社,(2004)]明日香壽川
[2003]
20.アジア環境白書2003/2004.[東洋経済新報社,(2003)]明日香壽川, 大塚健司, 相川泰
Page: [1] [2] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University