研究紹介- WANNER PETER JOHN -


音声と統語の言語間転移に関する研究ー日英早期バイリンガル児童対象の事例研究

日本語と英語のバイリンガル環境で育った3人の幼児の発話を通時的に記録し、発音と文法について研究した結果,その特徴として,英語の単語を日本語的に発音すること,又英語で話す際には単語を日本語的語順に並べることが明らかになった。
   
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University