総説・解説記事- 今野 豊彦 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:19件
[2015]
1.東北大学ナノテク融合技術支援センター 微細構造解析分野.[工業材料,63(4), (2015), 49-51]今野豊彦
[2014]
2.結晶の対称性.[金属,84(4), (2014), 36-43]今野豊彦
[2010]
3.Ni(Al),Ni3Al(L12),Ni3V(DO22)3相間の相平衡に及ぼすTi添加の効果..[日本鉄鋼協会 鉄と鋼,96(6), (2010), 34-39]林永記、小林覚、佐藤和久、今野豊彦、金野泰幸、高杉隆幸
4.MgO障壁を用いたFePt垂直磁化トンネル磁気抵抗素子の磁気抵抗特性および極微構造.[日本磁気学会 日本磁気学会誌,34(3), (2010), 293-296]井波暢人、永沼博、金国天、宮崎孝道、佐藤和久、今野豊彦、大兼幹彦、安藤康夫
[2009]
5.収差補正TEMによるZrO2超薄膜における構造遷移層の解明.[日本金属学会 まてりあ,48(12), (2009), 599]木口賢紀,今野豊彦、脇谷尚樹、篠崎和夫
6.TlInGaAsN/TlInP量子井戸構造中の自発的ナノスケール相分離.[日本金属学会 まてりあ,48(12), (2009), 591]石丸学, 田中裕輔, 長谷川繁彦, 朝日一, 佐藤和久, 今野豊彦
7.L10型FePdナノ粒子の球面収差補正高分解能電子顕微鏡観察..[日本金属学会 まてりあ,48(12), (2009), 590]佐藤和久, 今野豊彦, 弘津禎彦
[2008]
8.TEM像の解釈(Ⅱ).[(2008)]今野豊彦
9.大先輩のリアルレポート.[33, (2008), 84]今野豊彦
10.TEM像の解釈(Ⅰ).[(2008)]今野豊彦
[2005]
11.材料研究における HAADF-STEM 法の役割.[顕微鏡,40, (2005), 7-13]今野豊彦
[2004]
12.男女共同参画学協会連絡会アンケート結果速報.[まてりあ,43, (2004), 921-]御手洗容子、米永一郎、黒田光太郎、今野豊彦
[2003]
13.Al-Cu合金のGPゾーンのHAADF-STEM像.[まてりあ,42, (2003), 861]今野豊彦、平賀賢二、川崎正博
[2001]
14.一般公開と若者の理系・材料系離れを思う.[まてりあ,40, (2001), 746]今野豊彦
15.散乱された電子が結ぶ像 HAADF-STEMによるGPゾーンの観察.[バウンダリー,17(6), (2001), 17-21]今野豊彦、川崎正博、平賀賢二
[1999]
16.磁性クラスター ?原子の並び方から電磁場まで?.[バウンダリー,15(9), (1999), 2-6]今野豊彦、彭棟梁、隅山兼治
[1998]
17.金属クラスター集合体の創製をめざして.[金属,68, (1998), 483-489]隅山兼治、日原岳彦、山室佐益、桜井雅樹、今野豊彦、若生公郎、鈴木謙爾
[1995]
18.In-situ TEM による Zr/Si 界面反応の観察.[信学技報,ED95-9, (1995), 21-26]田中宏幸、沖原将生、平下紀夫、今野豊彦、Robsert Sinclair
[1994]
19.Stanford 大学の教育システムに思う.[まてりあ,33, (1994), 886]今野豊彦
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University