総説・解説記事- 小井川 浩之 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:21件
[2018]
1.マイクロ秒分解‐分子蛍光測定によるF<sub>1</sub>ATPaseの構造変化追跡.[日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集,18th, (2018), 141-]高橋巧, 小井川浩之, 須河光弘, 高橋聡
2.高速一分子蛍光計測によるタンパク質ダイナミクスの解明.[日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),98th, (2018), ROMBUNNO.1S3‐16-]高橋聡, 小井川浩之
3.Hypothesis: structural heterogeneity of the unfolded proteins originating from the coupling of the local clusters and the long-range distance distribution.[Biophysical Reviews,10(2), (2018), 363-373]Takahashi S, Yoshida A, Oikawa H.
10.1007/s12551-018-0405-8
[2017]
4.タンパク質構造変化の遷移経路追跡を目指した一分子蛍光測定装置の開発.[分子科学討論会講演プログラム;要旨(Web),11th, (2017), ROMBUNNO.1D11 (WEB ONLY)-]小井川浩之, 高橋巧, 須河光弘, 高橋聡
5.蛍光相関分光装置の開発と血清アミロイドA3の会合状態の観測.[東北大学多元物質科学研究所研究発表会講演予稿集,17th, (2017), 48-]井崎安紗美,小井川浩之, 富田毅, 高橋聡
[2016]
6.1分子FRET測定によるシャペロニンGroELのおりたたみ補助機構の解明.[日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),96th, (2016), ROMBUNNO.4C3‐28-]松田智紗, 松田智紗, 吉田文, 吉田文, 元島史尋, 小井川浩之, 鎌形清人, 高橋聡
7.Where the complex things are: single molecule andensemble spectroscopic investigations of protein folding dynamics.[Current Opinion in Structural Biology,36, (2016), 1-9]Satoshi Tkahahshi, Kiyoto Kamagata, Hiroyuki Oikawa
8.ライン共焦点顕微鏡によるタンパク質の構造形成運動の一分子蛍光観察.[分子科学討論会講演プログラム&amp;要旨(Web),10th, (2016), ROMBUNNO.2F06 (WEB ONLY)-]高橋聡, 齊藤雅嵩, 鎌形清人, 小井川浩之
9.Where the complex things are: Single molecule and ensemble spectroscopic investigations of protein folding dynamics.[Current Opinion in Structural Biology,36, (2016), 1-9]Takahashi S, Kamagata K, Oikawa H.
10.1016/j.sbi.2015.11.006
[2015]
10.マイクロ秒分解一分子蛍光観察によるタンパク質のフォールディング過程.[日本化学会講演予稿集,95th(1), (2015), 118-]高橋聡, 齋藤雅嵩, 鎌形清人, 小井川浩之
11.マイクロ秒分解一分子FRET測定よるタンパク質折り畳みダイナミクスの追跡.[分子科学討論会講演プログラム&amp;要旨(Web),9th, (2015), ROMBUNNO.3P073 (WEB ONLY)-]小井川浩之, 新井宗仁, 深澤宏仁, 深澤宏仁, 横田浩章, 井出徹, 高橋聡
12.ユビキチンの折り畳みダイナミクスの一分子蛍光分光測定.[分子科学討論会講演プログラム&amp;要旨(Web),9th, (2015), ROMBUNNO.3C07 (WEB ONLY)-]齊藤雅嵩, CHEN Eric H.‐L., CHEN Po‐Ting, CHEN Rita P.‐Y., 鎌形清人, 鎌形清人, 小井川浩之, 小井川浩之, 高橋聡, 高橋聡
[2014]
13.マイクロ秒分解一分子蛍光測定で観るタンパク質の構造変化.[生物物理,54(5), (2014), 276-279]小井川浩之, 齊藤雅嵩, 高橋聡
14.タンパク質単分子の構造変化を計測する暗視野顕微鏡の開発.[日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集,14th, (2014), 101-]鎌形清人, 間野絵梨子, 七谷圭, 阿蘇裕樹, 井上裕一, 小井川浩之, 高橋聡
15.マイクロ秒分解一分子蛍光測定で観るタンパク質の構造変化.[生物物理,54(5), (2014), 276-279]小井川 浩之, 齊藤 雅嵩, 高橋 聡
10.2142/biophys.54.276
[2013]
16.ライン共焦点顕微鏡を用いた高速一分子蛍光観察.[分光研究,62(5), (2013), 232-234]小井川浩之, 高橋聡
17.ライン共焦点顕微鏡を用いた高速一分子蛍光観察.[分光研究 = Journal of the spectroscopical research of Japan,62(5), (2013), 232-234]小井川 浩之, 高橋 聡
[2011]
18.一分子蛍光観察法を用いたタンパク質フォールディングの解明.[高分子,60, (2011), 801-803]小井川浩之, 鎌形清人, 高橋聡
19.一分子蛍光観察法を用いたタンパク質フォールディングの解明.[高分子,60(11), (2011), 801-803]小井川 浩之, 鎌形 清人, 高橋 聡
20.単一分子分光法―高分子試料のナノ世界をかいま見る新手法―タンパク質の構造変化と単一分子分光.[高分子,60(2), (2011), 80-81]小井川浩之, 南後守, 藤芳暁, 松下道雄, 出羽毅久
Page: [1] [2] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University