研究課題- 永井 大樹 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
件数:19件
[2009]
1.火星探査航空機の研究 (2009)
[2007]
2.感温塗料を用いた空力加熱計測 (2007)
3.超音速複葉翼理論に基づくサイレント超音速機の基盤研究 (2007)
4.実験/計算融合によるソニックブーム推定方法の高精度化 (2007)
[2006]
5.感圧塗料を用いた表面圧力分布計測技術 (2006)
6.感圧塗料による酸素分圧分布可視化計測技術の開発 (2006)
7.惑星大気圏飛行のための実気流風洞試験技術の研究開発 (2006)
8.感圧・感温センシングのための色素連結型酸素透過性高分子の開発 (2006)
9.先端技術を用いた風洞実験手法の研究 (2006)
[2005]
10.感圧塗料の応用に関する研究・調査 (2005)
11.ループヒートパイプ排熱システムの研究 (2005)
12.将来型宇宙機搭載用LHPRSの研究 (2005)
13.PSP実験によるデルタ翼Wing Rock現象の解明 (2005)
14.低速領域における感圧塗料の計測法の共同研究 (2005)
[2004]
15.マイクロ流路内現象解明技術の研究 (2004)
16.機能性分子センサの低温及び高速流体への適用に関する共同研究 (2004-2006)
17.微小空力要素研究のためのマイクロ風洞試験技術の開発 (2004)
[2003]
18.宇宙機搭載を目指した超伝導電磁石の冷却技術の研究 (2003)
19.極低温領域で使用可能な小型軽量ループ・ヒートパイプ・システムの試作開発および研究 (2003)
Page: [1]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University