著書論文等- 永井 大樹 -
表示方法: 表示形式: 表示順:
[]:著書 []:論文 []:総説・解説記事
件数:683件
[2005]
601.[] 次期赤外線天文衛星SPICAのミッション部冷却システムの設計検討.[宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM),49th, (2005), 2G04-]杉田寛之, 岡本篤, 中川貴雄, 村上浩, 永井大樹, 村上正秀, 楢崎勝弘, 平林誠之
602.[] B312 TSP空力加熱計測における膜厚の影響.[可視化情報学会誌,25(1), (2005), 343-346]近江 俊輔, 永井 大樹, 浅井 圭介, 中北 和之
10.3154/jvs.25.Supplement1_343
603.[] B308 超音速マイクロノズル内のPSPによる圧力分布.[可視化情報学会誌,25(1), (2005), 331-332]永井 大樹, 奈良岡 亮太, 浅井 圭介
604.[] 11-26-53C11-06 体育授業が生徒にどの様な学習効果をあたえるか : 「模擬授業」の実践が体育・教育系大学進学を目指す高校生の意識に与える影響(11 体育科教育,一般研究発表).[日本体育学会大会予稿集,56(0), (2005), 396]永島 昇太郎, 永井 大樹, 本間 啓二
10.20693/jspehss.56.396_3
605.[] MAXI/LHPの起動特性試験.[宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM),49th, (2005), 1E01-]永井大樹, 武藤美樹, 村上正秀, 上野史郎
[2004]
606.[] Development of Porous Aluminum by Metal Injection Moulding.[Proceedings of the 9th International Conference on Aluminum Alloys,(2004)]NISHIYABU, K., MATSUZAKI, S., ISHIDA, M., TANAKA, S., NAGAI, H.
607.[] 振動流型ヒートパイプの中性子ラジオグラフィによる可視化実験.[日本原子力研究所JAERI-Review, (2004), 379-380]遠山伸一, 二俣亮介, 永井大樹, 松林政仁
608.[] Space Cryogenic System for SPICA Mission.[Astronomical Telescopes and Instrumentation,(2004)]H. Sugita, H. Nagai, T. Nakagawa, H. Murakami, T. Matsumoto, M. Murakami, K. Narasaki, M. Hirabayashi
609.[] 超流動ヘリウム中の衝撃波によって誘起される熱流体現象の研究.[衝撃波シンポジウム講演論文集,2003, (2004), 199-200]二谷有香, 村上正秀, 永井大樹
610.[] 次期赤外線天文衛星SPICAの冷却系開発.[宇宙科学シンポジウム,4, (2004), 295-298]杉田 寛之, 永井 大樹, 中川 貴雄
611.[] JEM/MAXI冷却システム用ループヒートパイプの評価試験.[宇宙科学シンポジウム,4, (2004), 511-514]永井 大樹, 上野 史郎, 松岡 勝
612.[] Space cryogenic system for SPICA mission.[Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,5487(PART 3), (2004), 1625-1633]Hiroyuki Sugita, Hiroki Nagai, Takao Nakagawa, Hiroshi Murakami, Toshio Matsumoto, Masahide Murakami, Katsuhiro Narasaki, Masayuki Hirabayashi
10.1117/12.551173
http://www.scopus.com/inward/record.url?eid=10044267856&partnerID=40
613.[] 全天X線監視装置(MAXI)開発の現状.[日本天文学会年会講演予稿集,2004, (2004), 256-]森井幹雄, 松岡勝, 上野史郎, 冨田洋, 磯部直樹, 片山晴善, 横田孝夫, 倉又尚之, 永井大樹, 三原建弘, 小浜光洋, 桜井郁也, 常深博, 宮田恵美, 河合誠之, 片岡淳, 吉田篤正, 山岡和貴, 根来均
[2003]
614.[] 振動流型ヒートパイプの中性子ラジオグラフィによる可視化実験.[宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM),47th, (2003), 343-345]遠山伸一, 二俣亮介, 永井大樹, 岡本篤, 松林政仁
615.[] 小型ループヒートパイプの設計解析および試作開発.[宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM),47th, (2003), 339-342]永井大樹
616.[] 振動流型ヒート・パイプの熱輸送特性実験.[宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM),47th, (2003), 346-350]岡本篤, 二俣亮介, 永井大樹, 遠山伸一
617.[] Transient and Start-up Behavior of a Double-Condenser Design LHP for Monitor of All Sky X-ray Image (MAXI).[Proceedings of the 7th International Heat Pipe Symposium,(2003),169-174]NAGAI, H., MUTO, M., MURAKAMI, M., UENO, S., MATSUOKA, M.
618.[] Steady and Transient Behavior of a Double-Condenser Design LHP for MAXI.[Proceedings of 36th AIAA Thermophysics Conference,(2003)]NAGAI, H., MUTO, M., MURAKAMI, M., UENO, S., MATSUOKA, M.
619.[] ヘリウム中の衝撃波による熱流動現象に関する実験的研究.[低温工学・超電導学会講演概要集,68th, (2003), 64-]二谷有香, 谷中一喜, 永井大樹, 村上正秀
620.[] 全天X線監視装置(MAXI)搭載CCDカメラ冷却用ループヒートパイプ(LHP)のEM熱真空性能試験.[宇宙ステーション講演会,有人宇宙飛行技術シンポジウム講演集,19th-16th, (2003), 43-44]永井大樹, 上野史郎, 富田洋, 磯部直樹, 松岡勝
Page: [prev] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [next]
戻るこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University