Review Papers- FUJIKAKE Hideo -
number of results to view: what to display: sort:
total:138
[2018]
1.第27 回液晶国際会議(27th International  Liquid Crystal Conference( ILCC2018))分野別報告: Special Session S01.[日本液晶学会誌,22(4), (2018), 267-278]藤掛英夫
2.ディスプレイ研究における挑戦と夢.[映像情報メディア学会誌,72(5), (2018), 645]藤掛英夫
3.IDW’17国際会議レポート.[映像情報メディア学会誌,72(3), (2018), 389-393]藤掛英夫
4.日本液晶学会20周年記念シンポジウムの開催報告.[日本液晶学会, JLCS ニュースレター,(179), (2018)]藤掛 英夫
5.フレキシブル液晶ディスプレイの実現に向けた先端技術開発.[機能材料,38(3), (2018), 3-11]柴田陽生, 石鍋隆宏, 藤掛英夫
6.フレキシブル液晶ディスプレイの研究と超柔軟デバイスの開発 ~アンビエントディスプレイと超大画面ディスプレイの実現に向けて~.[応用物理学会 応用物理学会誌,87(1), (2018), 38-42]藤掛英夫
7.映像メディアサービスを切り開く光機能性液晶デバイスの研究.[日本液晶学会 日本液晶学会誌,22(1), (2018), 3-18]藤掛英夫
[2017]
8.研究室紹介「東北大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 藤掛・石鍋研究室」.[一般社団法人 照明学会 照明学会誌,101(7), (2017), 296]藤掛英夫
9.書評 イラストレイテッド光の実験.[日本液晶学会 日本液晶学会誌,21(2), (2017), 148]藤掛英夫
10.Innovative polymer technologies for flexible liquid crystal displays.[SPIE Newsroom, (2017)]Hideo Fujikake, Yosei Shibata, Takahiro Ishinabe
11.情報ディスプレイ技術の発展性.[日本工業出版㈱ 画像ラボ, (2017), 28-33]藤掛英夫
[2016]
12.未踏分野へのチャレンジこそが研究の心髄.[映像情報メディア学会 映像情報メディア学会誌,70(5), (2016), 702]藤掛英夫
[2015]
13.電子ディスプレイ技術の最新動向と発展性.[映像情報メディア学会 映像情報メディア学会誌,69(8), (2015), 804-806]藤掛英夫
14.A low-power reflective display with a wide color gamut.[SPIE Newsroom, (2015)]Takahiro Ishinabe, Hideo Fujikake
10.1117/2.1201509.005787
15.巻頭言 ポリマーの光機能開拓.[日本光学会 光学,44(8), (2015), 297]藤掛英夫
16.FLEXIBLE DISPLAYS.[Wiley Encyclopedia of Electrical and Electronics Engineering, (2015), 1-9]DOI: 10.1002/047134608X.W8256,(Online ISBN: 9780471346081) pp.1-9
17.フレキシブル液晶ディスプレイのフィルム技術.[プラスチック成形加工学会誌,27(6), (2015), 208-212]藤掛英夫
18.情報ディスプレイ技術の研究動向.[映像情報メディア学会誌,69(3), (2015), 234-247]藤掛英夫,石鍋隆宏,境川亮,馬場雅裕,沼尾孝次,中茂樹,志賀智一,鹿間信介,高取憲一,前田秀一,藤崎好英,佐藤弘人,奥田悟崇,岡本慎二,足立昌哉,中村篤志,奥村治彦,伊達宗和
[2014]
19.LIQUID CRYSTAL DISPLAY.[Wiley Encyclopedia of Electrical and Electronics Engineering, (2014), 1-14]Hideo Fujikake,Takahiro Ishinabe
20.進展するフレキシブルディスプレイの技術課題と展望.[日本工業出版 画像ラボ,25(12), (2014), 77-83]藤掛英夫
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [next]
BackTop
copyright(c)2005 Tohoku University