Review Papers- SUGIMOTO Shusaku -
number of results to view: what to display: sort:
total:17
[2018]
1.大気の謎を解く鍵は海にあり 〜海洋暖水渦から始まる物語〜.[東北大学 大学院理学研究科 研究紹介記事, (2018)]杉本 周作
2.海と大気が織りなす美しい物語.[東北大学 大学院理学研究科 地球物理学専攻 web解説記事, (2018)]杉本 周作
3.総論:「災害をもたらす気象とその背景」「北太平洋を中心とした海洋表層変動研究の現状と将来」.[月刊海洋,50(3), (2018), 87-92]西井和晃,杉本周作,田中潔
4.亜熱帯の海水温 100年間で1度上昇 -世界平均海面水温の2倍の速さで温暖化進行ー.[東北大学環境報告書2018, (2018), 37-]杉本 周作
[2017]
5.春季黒潮上における海面気圧極小の形成要因.[月刊海洋,49(6), (2017), 303-311]木村覚志,杉本周作,須賀利雄
6.総論:「海洋循環に果たすスケール間相互作用の理解」「東西・南北・上下から見た日本の気象と気候」.[月刊海洋,49(6), (2017), 267-271]杉本周作,西井和晃,田中潔
[2016]
7.西部北太平洋での冬季亜寒帯海面水温前線の準十年規模変動.[月刊海洋,48(5), (2016), 162-169]杉本周作、小林央、花輪公雄
8.冬季黒潮続流上における楔型低圧部の経年変動とその要因.[月刊海洋,48(5), (2016), 170-176]木村覚志、杉本周作、須賀利雄
[2015]
9.北太平洋中央モード水の形成域の経年東西偏位とその要因.[月刊海洋,47(4), (2015), 162-171]川上雄真, 杉本周作, 須賀利雄
[2014]
10.2014年にエルニーニョ現象は発生するのか?.[cross over,23, (2014), 2]杉本周作
11.海が天気を決めている?.[cross over,21, (2014), 10]杉本周作
12.海を知れば明日の天気がわかる!? ~実現可能性を目指して〜.[FRISニュース,1, (2014), 12]杉本周作
13.海を知れば明日の天気がわかる!? 〜実現可能性を目指して〜.[FRISニュース,1, (2014), 12]杉本周作
[2012]
14.青葉理学振興会賞受賞とその後の研究.[青葉理学振興会報告,11, (2012)]杉本周作
15.海から始まる天気予報.[cross over,15, (2012), 7]杉本周作
[2010]
16.「海」を知る:融合研究がもたらす新たな海洋学.[cross over,4, (2010), 12]杉本周作
17.大気擾乱にあたえる海洋の役割解明.[21世紀型学術の発信, (2010), 43-44]杉本周作
Page: [1]
BackTop
copyright(c)2005 Tohoku University