Review Papers- HIKOSAKA Kouki -
number of results to view: what to display: sort:
total:5
[2014]
1.機能形質から種のニッチ、共存、そして消失を理解する:亜高山帯湿原群集を対象とした群集生態学と生理生態学からのアプローチ.[地球環境,19, (2014), 33-46]彦坂幸毅 佐々木雄大 神山千穂 片渕正紀 及川真平 嶋崎仁哉 木村啓 中静透
2.気候変動が森林動態に与える影響と将来予測:八甲田山のオオシラビソを例として.[地球環境,19, (2014), 47-50]田中孝尚 嶋崎仁哉 黒川紘子 彦坂幸毅 中静透
3.高二酸化炭素濃度に対する植物の長期的な応答.[化学と生物,52(2), (2014), 113-120]彦坂幸毅
[2013]
4.植物と二酸化炭素.[日本農芸化学会 化学と生物,51(4), (2013), 250-256]彦坂幸毅・寺島一郎
[2003]
5.植物が吸収した光のゆくえ.[化学と生物,41, (2003), 559-561]彦坂幸毅
Page: [1]
BackTop
copyright(c)2005 Tohoku University