Review Papers- TAKAGI Toshiyuki -
number of results to view: what to display: sort:
total:84
[2018]
1.導電性DLCのひずみセンサおよび疲労センサへの応用.[ニューダイヤモンド,34(3), (2018), 32-35]小助川 博之, 三木 寛之, 高木 敏行
[2017]
2.電磁超音波共鳴法による高温配管の減肉モニタリング.[フルードパワーシステム,48(2), (2017), 15-18]内一 哲哉, 高木 敏行, 浦山 良一
[2016]
3.Inversion Methods of Electromagnetic NDE.[The Reports of the Institute of Fluid Science Tohoku University,28, (2016), 29-35]Toshiyuki TAKAGI, Shejuan XIE
4.Progress in Computational Electromagnetic Nondestructive Testing Methods and Accuracy of Eddy Current Testing.[The Reports of the Institute of Fluid Science Tohoku University,(28), (2016), 17-27]Toshiyuki TAKAGI
5.Plant Lifetime Management of Nuclear Power Plants in Japan.[The Reports of the Institute of Fluid Science Tohoku University,28, (2016), 2-15]Toshiyuki TAKAGI, Takayuki AOKI
6.数値電磁非破壊検査の親展と渦電流探傷試験法の精度.[東北大学流体科学研究所報告,27, (2016), 1-9]高木 敏行
7.電磁現象を利用したCFRPの非破壊検査技術.[東北大学流体科学研究所報告,27, (2016), 11-28]高木 敏行, 小助川 博之
[2015]
8.Plant lifetime of nuclear power plants and regulatory limits in Japan.[特定非営利活動法人シンビオ社会研究会 International Journal of Nuclear Safety and Simulation,6(4), (2015), 286-298]TAKAGI Toshiyuki, AOKI Takayuki
9.我国の原子力発電所の運転期間40年制限に関する規制上の課題と提言.[日本保全学会 保全学,14(3), (2015), 24-32]高木 敏行, 青木 孝行
10.守成は難し.[保全学,14(3), (2015), 1]高木 敏行
11.電磁超音波-渦電流複合プローブによる高温環境オンラインモニタリング.[一般社団法人 日本非破壊検査協会 非破壊検査,64(2), (2015), 67-73]内一 哲哉, 高木 敏行
[2014]
12.次世代高温環境センサの展望と産業応用.[一般社団法人 日本非破壊検査協会 非破壊検査,63(12), (2014), 604-611]高木 敏行, 庄司 一夫, 和佐 泰宏, 米津 豊作, 冨田 健夫, 風岡 学, 永井 大樹, 町島 祐一, 内一 哲哉
13.疲労センサの研究開発の現状.[検査技術,19(10), (2014), 1-5]高木 敏行
[2013]
14.EMATが発生する超音波の可視化.[溶接・非破壊検査技術センター 技術レビュー,9, (2013), 17-21]山本 敏弘, 古川 敬, 古村 一朗, 浦山 良一, 内一 哲哉, 高木 敏行
15.Pipe wall thinning inspection using EMAR.[Nuclear Engineering International, (2013), 18-21]Toshiyuki Takagi, Ryoichi Urayama, Toshiaki Ichihara, Tetsuya Uchimoto, Taku Ohira, Takayoshi Kikuchi
16.疲労損傷検出センサの現状と展望.[一般社団法人 日本非破壊検査協会 非破壊検査,62(7), (2013), 311-315]高木 敏行, 汪 朋飛, 三木 寛之, 竹野 貴法
17.谷順二先生に教えていただいたこと.[日本AEM学会誌,21(2), (2013), 98-99]高木 敏行
18.Early fatigue damage detecting sensors-A review and prospects.[Elsevier Sensors and Actuators,A(198), (2013), 46-60]Pengfei Wang, Toshiyuki Takagi, Takanori Takeno, Hiroyuki Miki
[2011]
19.原子力発電所のための保全科学と保全技術に関する国際セミナー.[保全学,9(4), (2011), 95-99]高木敏行、橋爪秀利
[2010]
20.保全科学サマースクール2010報告.[保全学,9(3), (2010), 66-68]高木敏行、遊佐訓孝
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [next]
BackTop
copyright(c)2005 Tohoku University