Review Papers- DOH-URA Katsumi -
number of results to view: what to display: sort:
total:118
[2008]
21.プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 末梢投与型プリオン病治療予防薬の開発に関する研究.[プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 平成19年度 総括・分担研究報告書, (2008), 139-143]堂浦克美, 川崎ゆり, 照屋健太, 逆瀬川裕二, 川越敬一, 陳忠正
[2007]
22.プリオン病に対するペントサンポリサルフェート脳室内持続投与療法の副作用.[臨床神経学,47(12), (2007), 1167]坪井義夫, 堂浦克美, 山田達夫
23.前頭側頭型痴呆における遺伝子解析.[老年期痴呆研究会誌,14, (2007), 190-195]尾篭晃司, 前田直子, 中川康司, 一宮厚, 小林祐樹, 光安博志, 川嵜弘昭, 田北昌史, 堂浦克美
24.神経感染症の治療の進歩と将来の展望 プリオン病への治療アプローチ (神経治療学).[神経治療学,24(6), (2007), 647-650]堂浦克美
25.Creutzfeldt-Jakob病に対する新たな治療戦略 ベントサンボリサルフェート脳室内投与の安全性と問題点.[日本脳神経外科学会総会CD-ROM抄録集,66回, (2007), 3J-O54]大城真也, 福島武雄, 坪井義夫, 堂浦克美
26.【プリオン病と遅発性ウイルス感染症 最新の基礎・臨床研究】 プリオン病 プリオン病の診断支援・治療への試み (日本臨床).[日本臨床,65(8), (2007), 1417-1422]逆瀬川裕二, 堂浦克美
27.神経感染症の治療の進歩と将来の展望 プリオン病への治療アプローチ (神経治療学).[神経治療学,24(3), (2007), 280]堂浦克美
28.【最近注目される脳神経疾患治療の研究】 プリオン病の分子標的治療 (BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩).[BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩,59(4), (2007), 405-414]逆瀬川裕二, 堂浦克美
29.蛋白コンフォメーションのインビボ画像診断 (新しい医療機器研究).[新しい医療機器研究,12, (2007), 103-104]工藤幸司, 古本祥三, 岡村信行, 谷内一彦, 堂浦克美, 荒井啓行
30.プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 特殊な病型のCreutzfeldt‐Jakob病の画像所見とアミロイドイメージングの試み.[プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 平成18年度 総括・分担研究報告書, (2007), 88-92]志賀裕正, 湯浅龍彦, 佐藤克也, 佐々木真理, 原田雅史, 藤田浩司, 三條伸夫, 岡村信行, 工藤幸司, 堂浦克美, 中村起也, 坪井義夫, 糸山泰人
31.ヒト由来のグルタミン酸受容体GluR5リガンド結合部位の結晶構造解析.[生化学, (2007), 1P-0039-]篠原正将, 海野昌喜, 照屋健太, 酒井隆一, 堂浦克美, 佐々木誠, 齋藤正男
32.プリオン病の画期的治療法に関する臨床研究と基礎研究 経口投与型プリオン病治療予防薬の開発に関する研究.[プリオン病の画期的治療法に関する臨床研究と基礎研究 平成18年度 総括・分担研究報告書, (2007), 23-28]堂浦克美, 川崎ゆり, 伊藤由美子, 山田有希, 川越敬一, 陳忠正
33.酪農学園大学における牛海綿状脳症(BSE)被害根絶プロジェクト.[酪農ジャーナル,60, (2007), 23-25]横田 博, 厚木 理彩, 堂浦 克美, 野村 幸子, 宮庄 拓
34.プリオン病の画期的治療法に関する臨床研究と基礎研究 末梢投与可能な次世代型プリオン病治療薬開発に関する研究.[プリオン病の画期的治療法に関する臨床研究と基礎研究 平成18年度 総括・分担研究報告書, (2007), 29-30]堂浦克美, 小熊歩, 魚本幸, 山田有希, 伊藤由美子, 西澤桂子, 川崎ゆり, 逆瀬川裕二
35.プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 末梢投与型プリオン病治療予防薬の開発に関する研究.[プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究 平成18年度 総括・分担研究報告書, (2007), 177-180]堂浦克美, 川崎ゆり, 伊藤由美子, 山田有希, 川越敬一, 陳忠正
[2006]
36.【プリオン】 プリオン病の治療 その現状と展望 (Brain Medical).[Brain Medical,18(4), (2006), 365-370]逆瀬川裕二, 堂浦克美
37.プリオン病に対するペントサンポリサルフェート脳室内持続投与法.[臨床神経学,46(12), (2006), 1116]坪井義夫, 堂浦克美, 山田達夫
38.孤発性クロイツフェイルト・ヤコブ病の6種類のサブタイプ (Medical Briefs in Brain & Nerve).[Medical Briefs in Brain & Nerve,15(4), (2006), 5-6]逆瀬川裕二, 堂浦克美
39.プリオンイメージングの試み (Clinical Neuroscience).[Clinical Neuroscience,24(3), (2006), 313-316]石川謙介, 堂浦克美
40.CJDの診断 プリオンイメージングの試み (Clinical Neuroscience).[Clinical Neuroscience,24(3), (2006), 313-316]石川謙介, 堂浦克美
Page: [prev] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [next]
BackTop
copyright(c)2005 Tohoku University