研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
川端 望
KAWABATA Nozomu
所属
大学院経済学研究科・経済学部
経済経営学専攻
グローバルシステム講座
職名
教授
生年月
1964.11
学位
博士(経済学)
経済学修士
研究分野
  • 経済政策
  • 経営学(経営学)
  • 地域研究
全件表示
研究課題
  • 鉄鋼業のグローバル競争に関する研究 (1996-)
  • グローバリゼーション下の途上国産業発展に関する研究 (2000-)
  • 情報サービス産業クラスターの形成と高度化に関する研究 (2010-)
全件表示
研究キーワード
産業論,産業発展,鉄鋼業
所属学会
  • アジア経営学会
  • 産業学会
  • 経営史学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • アジア経営学会・常任理事(2012-2015)
全件表示
主要著書

東アジア鉄鋼業の構造とダイナミズム.[ミネルヴァ書房,(2005)]川端望


ベトナムの工業化戦略 -グローバル化時代の途上国産業支援-.[(2003)]大野健一,川端望


ウォルター・アダムス, ジェームス・W・ブロック著『アダム・スミス, モスクワへ行く-市場経済移行をめぐる対話劇-』(翻訳).[(2000)]川端 望


全件表示
主要論文

市場経済移行下のベトナム鉄鋼業―その達成と課題.[赤門マネジメント・レビュー,14(9),(2015),451-494]川端望
10.14955/amr.140901


中国鉄鋼業における省エネルギーとCO2排出削減対策.[アジア経済,55(1),(2014),97-127]川端望,趙洋


A Comparative Analysis of Integrated Iron and Steel Companies in East Asia.[The Keizai Gaku, Annual Report of the Economic Society, Tohoku University,73(1/2),(2012),23-42]Nozomu Kawabata


ベトナム鉄鋼業における民間企業の勃興:ホア・ファット・グループとホア・セン・グループの事例研究.[アジア経営研究,22,(2016),79-92]川端望
10.20784/jamsjsaam.22.0_79


全件表示
報道
    全件表示
    外部機関における活動
    • 日本貿易振興機構アジア経済研究所「アジアにおける鉄鋼産業の発展と変容」研究会(2006-2008)
    全件表示
    ホームページ
    http://www.econ.tohoku.ac.jp/~kawabata/index.htm
    メールアドレス
    メールアドレス
    データ更新日
    2018.01.26
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University