研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
上野 稔弘
UENO Toshihiro
所属
東北アジア研究センター
基礎研究部門
中国研究分野
大学院担当
大学院環境科学研究科
先端環境創成学専攻
東北アジア地域社会論講座(協力講座)
環境社会人類学分野

職名
准教授
学位
文学修士
文学士
研究分野
  • 東洋史(中国現代史)
  • 地域研究
  • 文化人類学・民俗学
全件表示
研究課題
  • 公文書活用による中国民族問題研究 (2005-)
  • 中国現代史における民族問題 (2001-)
全件表示
研究キーワード
中国,民族,民族問題,少数民族,民族政策,民族関係,民族史
所属学会
  • 日本現代中国学会
  • 歴史人類学会
  • アジア政経学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    近現代中国における民族認識の人類学.[昭和堂,(2012)]瀬川昌久,曽士才,塚田誠之,西澤治彦,松岡正子,長谷川清,菊池秀明,上野稔弘
    ISBN978-4-8122-1150-2


    全件表示
    主要論文

    20世紀末台湾におけるモンゴル承認問題について.[東北アジア研究,11,(2007),21-44]上野 稔弘


    呉忠信『辺政計劃草案』にみる南京国民政府の辺政改革構想.[東北アジア研究,(10),(2006),177-190]上野稔弘


    英国立公文書館所蔵の中国新疆関係文書について-1930~40年代を中心に-.[東北アジア研究,(20),(2016),105-131]上野稔弘


    台湾・国史館所蔵の辺疆民族関係史料について.[東北アジア研究,(12),(2008),143-154]上野稔弘


    20世紀前半期中国の民族問題研究に関する一次資料の所在について-台湾の状況を中心に-.[東北アジア研究,(9),(2005),263-271]上野稔弘


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    オープンキャンパス・研究所公開等
      全件表示
      データ更新日
      2019.06.24
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University