研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
井樋 慶一
ITOI Keiichi
所属
大学院情報科学研究科
システム情報科学専攻
生体システム情報学講座
情報生物学分野
大学院担当
大学院医学系研究科・医学部
医科学専攻

職名
教授
大学院医学系研究科神経内分泌学分野教授
学位
医学博士
研究分野
  • 内分泌学(内分泌学)
  • 神経科学一般
  • 環境生理学(含体力医学・栄養生理学)
全件表示
研究課題
  • 脳内ストレス情報伝達システムの構造と機能の解明 (1982-)
  • 脳内ノルアドレナリンニューロンターゲティング法の開発とモデルマウスを用いた脳機能解明 (2004-)
  • 選択的ニューロン収集法の開発と新規遺伝子機能の解析 (2003-)
全件表示
研究キーワード
視床下部, 脳, ストレス, ホルモン, ノルアドレナリン, 遺伝子, マウス
所属学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本神経内分泌学会
  • 日本神経科学学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本神経内分泌学会・理事(2008-)
  • 日本内分泌学会・代議員(1995-)
  • 日本生理学会・評議員(2000-)
全件表示
主要著書

ヒト扁桃体研究ハンドブック.[西村初手kん,(2015)]泉井亮,井樋慶一,中澤潤,岡田元宏
ISBN978-4-89013-455-7


ストレスの科学.[ライフサイエンス出版,(2007)]尾仲達史, 井樋慶一, 神庭重信, 二木鋭雄 共編


脳とホルモンの行動学.[西村書店,(2010)]井樋慶一


循環器ストレス学.[南山堂,(2010)]井樋慶一


ストレス科学事典.[実務教育出版,(2011)]井樋慶一


全件表示
主要論文

Microinjection of norepinephrine into the paraventricular nucleus of the hypothalamus stimulates corticotrophin-releasing factor gene expression in conscious rats.[ENDOCRINOLOGY,135(5),(1994),2177-2182]Itoi K, Suda T, Tozawa F, Dobashi I, Ohmori N, Sakai Y, Abe K, Demura H


Differential regulation of corticotropin-releasing hormone and vasopressin gene transcription in the hypothalamus by norepinephrine.[JOURNAL OF NEUROSCIENCE,19(13),(1999),5464-5472]Keiichi Itoi, Dana L Helmreich, Manuel O Lopez-Figueroa, Stanley J Watson


Targeting of Locus Ceruleus Noradrenergic Neurons Expressing Human Interleukin-2 Receptor alpha-Subunit in Transgenic Mice by a Recombinant Immunotoxin anti-Tac(Fv)-PE38: A Study for Exploring Noradrenergic Influence upon Anxiety-Like and Depression-Like Behaviors.[JOURNAL OF NEUROSCIENCE,31(16),(2011),6132-6139]Itoi K, Sugimoto N, Suzuki S, Sawada K, Das G, Uchida K, Fuse T, Ohara S, Kobayashi K
10.1523/JNEUROSCI.5188-10.2011
http://gateway.isiknowledge.com/gateway/Gateway.cgi?&GWVersion=2&SrcAuth=TohokuUniv&SrcApp=TohokuUniv&DestLinkType=FullRecord&KeyUT=WOS:000289769400027&DestApp=WOS


Visualization of corticotropin-releasing factor neurons by fluorescent proteins in the mouse brain and characterization of labeled neurons in the paraventricular nucleus of the hypothalamus..[Endocrinology,155,(2014),4054-4060]Itoi K, Talukder AF, Fuse T, Kaneko T, Ozawa R, Sato T, Sugaya T, Uchida K, Yamazaki M, Abe M, Natsume R, Sakimura K


Distribution of corticotropin-releasing factor neurons in the mouse brain: a study using corticotropin-releasing factor-modified yellow fluorescent protein knock-in mouse..[Brain Structure and Function,(2016),1-28]Kono J, Konno K, Talukder AH, Fuse T, Abe M, Uchida K, Horio S, Sakimura K, Watanabe M, Itoi K
10.1007/s00429-016-1303-0


全件表示
主要総説・解説記事

ストレス防御に関与する神経内分泌系と自律神経系の構造と機能.[科学評論社 内分泌・糖尿病・代謝内科,40(5), (2015), 412-420]井樋慶一


気になる脳部位 視床下部室傍核.[先端医学社 分子精神医学, (2012)]井樋慶一


バソプレシンおよびオキシトシンの中枢作用と創薬ターゲットとしてのバソプレシン受容体、オキシトシン受容体の意義.[メディカルビュー社 Fluid Management Renaissance, (2011)]井樋慶一、布施俊光、内田克哉


睡眠障害と視床下部-下垂体-副腎系.[科学評論社 内分泌・糖尿病・代謝内科,32(3), (2011), 249-254]井樋慶一、杉本直哉、布施俊光


全件表示
学術関係受賞
  • 日本神経内分泌学会 川上正澄賞(1995)
  • 木村記念循環器賎団「自律神経と高血圧」研究会優秀賞(1999)
  • AstraZeneca Research Grant 2002(2002)
  • International Society of Hypertention Young Investigator's Grant Award(1986)
  • The Endocrine Society Traveling Grant Award(1997)
全件表示
学外の社会活動
    全件表示
    ホームページ
    http://www.bio.is.tohoku.ac.jp
    データ更新日
    2016.12.08
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University