研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
千葉 聡
CHIBA Satoshi
所属
東北アジア研究センター
基礎研究部門
地域生態系研究分野
大学院担当
大学院生命科学研究科
生態システム生命科学専攻
保全生物学講座(協力講座)
保全生物学分野

職名
教授
研究分野
  • 生態・環境(進化生態学)
  • 遺伝・ゲノム動態(集団遺伝学)
  • 層位・古生物学(古生物学)
全件表示
研究課題
  • 東北アジア地域の生物地理学 (2010-)
  • 島の生物群集の進化と保全に関する研究 (1999-)
  • 外来種の侵入と定着機構の解明 (2004-)
全件表示
研究キーワード
進化, 多様性, 種分化, 軟体動物, 陸産貝類, 外来種, 小笠原
所属学会
  • 日本生態学会
  • 日本古生物学会
  • Society for the study of evolution
全件表示
主要著書

生物多様性と生態学―遺伝子・種・生態系.[(2012)]宮下直・井鷺裕司・千葉聡


生態学入門.[東京化学同人,(2004)]日本生態学会編


古生物の進化.[朝倉書店,(2004)]速水格他


全件表示
主要論文

Selectivity of terrestrial gastropod extinctions on an oceanic archipelago and insights into the anthropogenic extinction process..[Proc. Natl. Acad. Sci. USA,108,(2011),9496-9501]Chiba, S., Roy, K.


Introduced cryptic species of parasites exhibit different invasion pathways.[Proc. Natl. Acad. Sci. USA,103,(2006),19818-19823]Miura, O., Torchin, M., Kuris, A.M., Hechinger R.F., and Chiba, S.


Speciation and gene flow between snails of opposing chirality..[PLoS Biology,3:,(2005),1559-1571]Davison, A., Chiba, S., Barton, N.H., Clarke B.C.


Species richness patterns along environmental gradients in island land molluscan fauna.[Ecology,88,(2007),1738-1746]Chiba, S.


Appearance of morphological novelty in a hybrid zone between two species of land snail..[Evolution,59,(2005),1712-1720]Chiba, S


全件表示
主要総説・解説記事

進化の小宇宙ー小笠原諸島のカタマイマイ属.[科学,11, (1992), 696-704]千葉聡


小笠原諸島におけるカタマイマイ類.[小笠原研究年報,15, (1992), 57-63]千葉聡


分子レベルの進化と形態レベルの進化..[日本古生物学会 化石,50, (1992), 22-23]千葉聡


生きている化石"とは何か..[科学,64, (1994), 477-481]千葉聡


大量絶滅と環境変動ー多様性の長期的パターンのモデリング..[遺伝,52, (1998), 33-36]千葉聡


全件表示
学術関係受賞
  • 日本古生物学会論文賞(1990)
  • 日本古生物学会学術賞(1999)
全件表示
報道
  • 世界遺産に一番近い島 奇跡のワンダーランド 小笠原5つの不思議(出演・執筆 テレビ)(2008)
  • SCIENCE WALK 発見、進化の樹は網(企画協力 新聞 読売新聞)(2006)
  • ・読売新聞 「顔」(出演・執筆 新聞)(2010)
全件表示
学外の社会活動
    全件表示
    行政機関・企業・NPO等参加
      全件表示
      オープンキャンパス・研究所公開等
        全件表示
        データ更新日
        2017.12.04
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University