研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
高木 泉
TAKAGI Izumi
所属
高度教養教育・学生支援機構
教養教育院
職名
教授
学位
理学博士
理学修士
研究分野
  • 大域解析学(偏微分方程式)
全件表示
研究課題
  • 活性因子-抑制因子型反応拡散方程式系の解析 (1984-)
  • 赤血球の形状の微分幾何的モデルとその分岐論的考察 (1992-)
全件表示
研究キーワード
反応拡散系, スパイク解, 集中現象
所属学会
  • 日本数学会
  • 日本応用数理学会
  • アメリカ数学会(American Mathematical Society)
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    全件表示
    主要論文

    Locating the peaks of least-energy solutions to a semilinear Neumann problem.[Duke Mathematical Journal,70(2),(1993),247-281]TAKAGI Izumi, et al.


    On the shape of least-energy solutions to a semilinear Neumann problem.[Communications on Pure and Applied Mathematics,44,(1991)]TAKAGI Izumi


    The dynamics of a kinetic activator-inhibitor system.[Jornal of Differential Equations,229,(2006),426-465]Wei-Ming Ni, Kanako Suzuki and Izumi Takagi


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学外の社会活動
      全件表示
      外部機関における活動
        全件表示
        ホームページ
        http://morpho.sci.tohoku.ac.jp/~morpho/
        データ更新日
        2020.08.05
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University