研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
井口 史匡
IGUCHI Fumitada
所属
大学院工学研究科・工学部
機械機能創成専攻
エネルギー学講座
新エネルギー変換工学分野
職名
准教授
学位
博士(工学)
工学修士
研究分野
  • 無機工業材料
  • 薄膜・表面界面物性
  • エネルギー学
全件表示
研究課題
  • 固体酸化物のヘテロ界面におけるイオン移動 (2002)
  • ボトムアップナノテクノロジーを用いたMEMS用固体イオニクス材料の開発 (2006)
  • 固体酸化物型燃料電池用イオニクス材料の高温機械特性 (2008-)
全件表示
研究キーワード
固体イオニクス、界面、ボトムアップナノテクノロジー
所属学会
  • 固体イオニクス学会
  • 日本機械学会
  • SOFC研究会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    電気化学便覧第6版.[丸善,(2011)]電気化学学会編 井口史匡


    全件表示
    主要論文

    全件表示
    主要総説・解説記事

    SOFCーXI報告.[燃料電池開発情報センター 燃料電池,9, (2010), 6-31]荒井創,井口史匡,川原浩一,須田聖一,田中洋平,堀田照久,門馬昭彦,永田進


    ヘテロ界面における高イオン伝導性の起源 -ナノイオニクス現象-.[電気化学会 Electrochemistry,79(4), (2011), 266-269]湯上浩雄,井口史匡,佐多教子


    電気化学への入り口.[電気化学会誌,78, (2010), 307]井口史匡


    全件表示
    学術関係受賞
    • 田川記念固体化学奨励賞(2008)
    • 電気化学会第74回大会シンポジウム:燃料電池の新しい展開ポスター賞(2007)
    • 電気化学会第80回大会シンポジウム:燃料電池の新しい展開ポスター賞(2013)
    全件表示
    学外の社会活動
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2017.09.12
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University