研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
植木 俊哉
UEKI Toshiya
所属
大学院法学研究科・法学部
法政理論研究専攻(研究大学院)
職名
教授
研究分野
  • 国際法学 
全件表示
所属学会
  • 世界法学会
  • 国際法学会
  • 国際法協会(日本支部)(International Law Association, Japan Branch)
全件表示
学会活動・学会役員
  • 世界法学会・理事長(2020-)
  • 一般財団法人国際法学会・会計部長(2020-)
  • 一般社団法人国際法協会(ILA)日本支部理事・・(2018-)
全件表示
主要著書

実証の国際法学の継承―安藤仁介先生追悼―.[信山社,(2019)]芹田健太郎(編)、坂元茂樹(編)、薬師寺公夫(編)、浅田正彦(編)、酒井啓亘(編)、桐山孝信、大森正仁、李禎之、植木俊哉、吉田脩、大谷實、横田洋三、坂田雅夫、河野真理子、黒神直純、繁田泰宏、柳井俊二、岩沢雄司、小坂田裕子、瀬岡直、山田卓平、兼原敦子、山形英郎、岩本誠吾、兼原信克、森川幸一、前田直子、王志安、阿部達也、玉田大、櫻井利恵、楢林建司、嘉治美佐子、村田晃嗣、戸田五郎、竹内真理、御巫智洋、森川俊孝、中谷和弘、新井京、濱本幸也、初川満、水島朋則、松井芳郎、森田章夫、小畑郁


国際法のダイナミズム -小寺彰先生追悼論文集-.[有斐閣,(2019)]岩沢雄司(編)、森川幸一(編)、森肇志(編)、西村弓(編)、山本良、西元宏治、伊藤一頼、岩月直樹、寺谷広司、安藤貴世、植木俊哉、水島朋則、兼原敦子、藤澤巌、玉田大、森田章夫、許淑娟、河野真理子、高柴優貴子、堀口健夫、北村朋史、阿部克則、中川淳司、小畑郁、濱本正太郎、中谷和弘、和仁健太郎、酒井啓亘、黒崎将広、林美香


変転する国際社会と国際法の機能-内田久司先生追悼-.[信山社,(2018)]柳原正治(代表編者)、中谷和弘、植木俊哉、櫻井利江、森田章夫、山崎公士、中川淳司、磯崎博司、石橋可奈美


全件表示
主要論文

国連憲章とEU法の関係.[国連研究,(18),(2017),35-51]植木 俊哉


災害時の人の保護.[法律時報,89(10),(2017),58-62]植木 俊哉


学術情報の現状-大学経営の立場から.[学術の動向,22(9),(2017),72-76]植木 俊哉


国際組織による感染症対策に関する国際協力の新たな展開.[『国際問題』(日本国際問題研究所),(642),(2015),17-27]植木俊哉


自然災害と国際法の理論.[世界法年報,32,(2013),3-22]植木俊哉


全件表示
主要総説・解説記事

国際条約集2020.[有斐閣, (2020)](編集代表)岩沢雄司、植木俊哉、中谷和弘、(編集委員)寺谷広司、西村弓、森肇志


(書評)松隈潤著『地球共同体の国際法』.[日本国際連合学会 国連研究,(21), (2020), 175-180]植木俊哉


国際条約集2019.[有斐閣, (2019)](編集代表)岩沢雄司、(編集委員)植木俊哉、寺谷広司、中谷和弘、西村弓、森肇志


全件表示
学術関係受賞
  • 安達峰一郎記念賞(1994)
全件表示
学外の社会活動
    全件表示
    行政機関・企業・NPO等参加
      全件表示
      オープンキャンパス・研究所公開等
        全件表示
        データ更新日
        2020.08.21
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University