研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
成瀬 幸典
NARUSE Yukinori
所属
大学院法学研究科・法学部
総合法制専攻 (法科大学院)
職名
教授
学位
法学
研究分野
  • 刑事法学(刑法)
全件表示
研究課題
  • 文書偽造罪に関する研究 (1993)
  • 刑法における因果関係に関する研究 (1999)
全件表示
研究キーワード
刑法
所属学会
  • 日本刑法学会
全件表示
主要著書

アクチュアル刑法総論.[弘文堂,(2005)]伊藤渉,小林憲太郎,鎮目征樹,成瀬幸典,安田拓人


刑事法学の潮流と展望―大野眞義先生古稀祝賀.[世界思想社,(2000)] 森本益之,加藤久雄,生田勝義他


アクチュアル刑法各論.[弘文堂,(2007)]伊藤渉、小林憲太郎、齊藤彰子、鎮目征樹、島田聡一郎、成瀬幸典、安田拓人


刑事法学の現代的課題―阿部純二先生古稀祝賀論文集.[第一法規,(2004)]岡本勝他編


全件表示
主要論文

文書偽造罪の史的考察(一).[法学,60(1),(1996),123-172]成瀬幸典


刑法における文書概念についての一考察(一).[法学,64(4),(2000),1-35] 成瀬幸典


名義人の承諾と文書偽造罪(一).[法学,67(1),(2003),1-38] 成瀬幸典


全件表示
主要総説・解説記事

全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
    全件表示
    データ更新日
    2018.05.31
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University