研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
井上 (安田) 久美
INOUE Kumi Y.
所属
大学院環境科学研究科
先端環境創成学専攻
自然共生システム学講座
環境生命機能学分野
大学院担当
大学院環境科学研究科

職名
講師
COI東北拠点 研究リーダー補佐
学位
博士(学術)
研究分野
    全件表示
    研究キーワード
    電気分析化学, バイオセンサ
    所属学会
    • 電気化学会
    • 日本分析化学会
    全件表示
    学会活動・学会役員
      全件表示
      主要著書

      バイオセンサの迅速・簡易・高機能化技術と課題解決書(仮題).[株式会社技術情報協会,(2013)]井上(安田)久美,珠玖 仁,末永智一


      先進化学センサ.[株式会社ティー・アイ・シィー出版,(2008)]井上(安田)久美,珠玖 仁,末永智一


      全件表示
      主要論文

      Electrochemical Motion Tracking of Microorganisms Using a Large-Scale-Integration-Based Amperometric Device.[Angew. Chem. Int. Ed.,56,(2017),1-6]Kosuke Ino, Yusuke Kanno, Kumi Y. Inoue, Atsushi Suda, Ryota Kunikata, Masahki Matsudaira, Hitoshi Shiku, and Tomokazu Matsue.
      10.1002/anie.201701541


      Amperometric detection of apoptosis using p-methoxyaniline conjugated substrate for caspase-3..[ChemElectroChem,4,(2017),941-946]Sun Sixiang, Kumi Y. Inoue, Shusaku Shiomoto, Shinichiro Takano, Kosuke Ino, Hitoshi Shiku, and Tomokazu Matsue.
      10.1002/celc.201600700


      全件表示
      主要総説・解説記事

      ダイヤモンド集積化LSIによるバイオセンシング・イメージング.[株式会社オプトロニクス社 InterLab,(110), (2014), 24-29]吉田慎哉、井上久美、末永智一


      東北大学のMEMS拠点-異分野融合と協働から生まれたバイオLSI.[Electrochemistry,82, (2014)]井上(安田)久美,伊野浩介,珠玖 仁,末永智一


      安価な簡易型センサの実用化に向けた電気化学エンドトキシン検出法の開発.[エンドトキシン・自然免疫研究,16, (2013), 7-11]井上(安田)久美,髙野 真一朗,高橋 里子,石田 洋祐,伊藤(佐々木)隆広,伊野 浩介,珠玖 仁,末永 智一


      医療現場で使うことを目指したチップ型電気化学バイオセンサ.[化学センサ,28(3), (2012), 114-121]井上(安田)久美


      細胞機能を利用するマイクロバイオセンサ.[株式会社ティー・アイ・シィー マテリアルインテグレーション,第21(第05、06), (2008), 232-241]井上(安田)久美,珠玖 仁,末永智一


      全件表示
      学術関係受賞
      • 清山賞(2018)
      • 東北分析化学賞(2015)
      • 電気化学会女性躍進賞(2014)
      • ACCS Best Paper Presentation award(2011)
      全件表示
      報道
      • LSIとMEMSを融合 バイオLSI実現 高感度電極を400個集積 東北大など産学チーム(出演・執筆 新聞 科学新聞)(2012)
      • 生体分子の分布可視化 観察用LSI開発 東北大など(出演・執筆 新聞 日刊工業新聞)(2012)
      全件表示
      外部機関における活動
        全件表示
        メールアドレス
        メールアドレス
        データ更新日
        2019.05.04
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University