研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
海野 徳仁
UMINO Norihito
所属
大学院理学研究科・理学部
附属地震・噴火予知研究観測センター
地震予知観測研究部
大学院担当
大学院理学研究科・理学部
地球物理学専攻

職名
教授
センター長
生年月
1948.07
研究分野
  • 固体地球惑星物理学
全件表示
研究課題
  • 沈み込み帯におけるサイスモテクトニクス (1975)
全件表示
研究キーワード
沈み込み帯,サイスモテクトニクス,地震学
所属学会
  • 日本地震学会
  • アメリカ地球物理学連合(American Geophysical Union)
  • アメリカ地震学会(Seismological Society of America)
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本地震学会・代議員(2005-)
全件表示
主要著書

Seismotectonics in Convergent Plate Boundary.[Terrapub,(2002)]Umino.N and Hasegawa.A


全件表示
主要論文

Offshore double-planed shallow seismic zone in the NE Japan forearc region revealed by sP depth phases recorded by regional networks.[Geophys. J. Int.,178,(2009),195-214]Shantha, S. N. G., N. Umino, A. Hasegawa, and S. H. Kirby
10.1111/j.1365-246X.2009.04048.x


Revisiting the three M~7 Miyagi-oki earthquakes in the 1930s : Possible seismogenic slip on asperities that were re-ruptured during the 1978 M7.4 Miyagi-oki earthquake.[Earth Planets Space,58(12),(2006),1587-1592]Umino, N., T. Kono, T. Okada, J. Nakajima, T. Matsuzawa, N. Uchida, A. Hasegawa, Y. Tamura and G. Aoki,


Distinct S-wave reflectors (bright spots) detected beneath the Nagamachi-Rifu fault, NE Japan.[Earth Planets Space,54,(2002),1021-1026]Umino, N., H. Ujikawa, S. Hori, and A. Hasegawa


sP depth phase at small epicentral distances and estimated subducting plate boundary.[Geophys. J. Int.,120(2),(1995),356-366]Umino, N., A. Hasegawa, and T. Matsuzawa


1930年代に発生したM7クラスの宮城県沖地震の震源再決定-1978年宮城県沖地震のアスペリティでのすべりだったのか?-.[地震2,59,(2007),325-337]海野徳仁・河野俊夫・岡田知己・中島淳一・松澤暢・内田直希・長谷川昭・田村良明・青木元


全件表示
主要総説・解説記事

岩手・宮城内陸地震より1年を迎えて[第3回]科学研究費補助金による緊急調査からわかったこと.[地震本部ニュース,2(4), (2009), 10-11]海野徳仁


41日間の地震見本市~最近の東北地方の地震活動~.[日本地震学会広報誌なゐふる,70, (2008)]海野徳仁


2005年8月16日の地震は想定「宮城県沖地震」か?.[日本地震学会広報誌なゐふる,53, (2006), 2-3]海野徳仁


地震お国めぐり:宮城県編,地震活動と地殻構造の関係:1996年8月11日の宮城県鬼首の地震(M5.9とM5.7).[なゐふる,16, (1999)]海野徳仁


近地sP波から求めた1994年三陸はるか沖地震の余震の深さ分布と太平洋プレートの形状.[文部省科学研究費(総合研究A)研究成果報告書(No.06306019)「1994年三陸はるか沖地震とその被害に関する研究」, (1995), 23-38]海野徳仁, 長谷川昭, 松澤 暢


全件表示
報道
    全件表示
    学外の社会活動
    • 宮城県沖重点的調査観測推進委員会委員(文科省)(その他)(2000-)
    • 仙台ライフライン防災情報ネットワーク代表(その他)(2008-)
    全件表示
    外部機関における活動
      全件表示
      行政機関・企業・NPO等参加
        全件表示
        オープンキャンパス・研究所公開等
          全件表示
          メールアドレス
          メールアドレス
          データ更新日
          2013.04.26
          Englishこのページのトップへ
          copyright(c)2005 Tohoku University