研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
住井 英二郎
SUMII Eijiro
所属
大学院情報科学研究科
情報基礎科学専攻
ソフトウェア科学講座
ソフトウェア基礎科学分野
職名
教授
学位
博士(情報理工学)
研究分野
  • 情報学基礎
  • ソフトウエア
全件表示
研究キーワード
プログラミング言語理論, ソフトウェア基礎科学, 関数型プログラミング, セキュリティ, 型システム, λ計算, π計算
所属学会
  • Association for Computing Machinery
  • 日本ソフトウェア科学会
  • 情報処理学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 21st ACM SIGPLAN International Conference on Functional Programming (ICFP 2016)・Program Chair(2016)
  • International Federation for Information Processing (IFIP) Working Group (WG) 2.8 (Functional Programming)・Member(2014-)
  • Journal of Functional Programming (Cambridge University Press)・Editorial Board Member(2009-2013)
全件表示
主要著書

Proceedings of the 21st ACM SIGPLAN International Conference on Functional Programming, ICFP 2016, Nara, Japan, September 18-22, 2016.[ACM,(2016)]Jacques Garrigue, Gabriele Keller, Eijiro Sumii
ISBN978-1-4503-4219-3


Functional and Logic Programming - 12th International Symposium, FLOPS 2014, Kanazawa, Japan, June 4-6, 2014. Proceedings (Lecture Notes in Computer Science 8475).[Springer,(2014)]Michael Codish, Eijiro Sumii
ISBN978-3-319-07150-3


型システム入門 : プログラミング言語と型の理論.[オーム社,(2013)]Benjamin C. Pierce 著, 住井英二郎 監訳, 遠藤侑介 他 訳
ISBN978-4-274-06911-6


数理的技法による情報セキュリティ.[共立出版,(2010)]萩谷昌巳, 塚田恭章 編, 住井英二郎 他 著
ISBN978-4-320-01950-8


Proceedings of the ACM Workshop on ML, 2008, Victoria, BC, Canada, September 21, 2008.[ACM,(2008)]Eijiro Sumii
ISBN978-1-60558-062-3


全件表示
主要論文

A bisimulation for type abstraction and recursion.[J. ACM,54(5),(2007),26:1-26:43]Eijiro Sumii, Benjamin C. Pierce
10.1145/1284320.1284325


A bisimulation-like proof method for contextual properties in untyped lambda-calculus with references and deallocation.[Theor. Comput. Sci.,411(51-52),(2010),4358-4378]Eijiro Sumii
10.1016/j.tcs.2010.09.009


Environmental bisimulations for higher-order languages.[ACM Trans. Program. Lang. Syst.,33(1),(2011),5:1-5:69]Davide Sangiorgi, Naoki Kobayashi, Eijiro Sumii
10.1145/1889997.1890002


Logical Relations for Encryption.[Journal of Computer Security,11(4),(2003),521-554]Eijiro Sumii, Benjamin C. Pierce


MinCamlコンパイラ.[コンピュータ ソフトウェア,25(2),(2008),28-38]住井, 英二郎
10.11309/jssst.25.2_28


全件表示
主要総説・解説記事

Preface for special section from FLOPS 2014.[J. Funct. Program.,26(e14), (2016), 1-2]Michael Codish, Eijiro Sumii
10.1017/S0956796816000149


若手アカデミーの発足.[学術の動向,21(3), (2016), 3_118-3_120]住井, 英二郎
10.5363/tits.21.3_118


いまさら聞けない! コンピュータの数学:1. プログラミング言語の数学.[情報処理,56(5), (2015), 434-437]住井, 英二郎


spi計算における暗号プロトコルの形式的検証(<特集>数理的技法による情報セキュリティ).[応用数理,17(4), (2007), 280-290]住井, 英二郎


数理科学的バグ撲滅方法論のすすめ.[日経BP社 日経ITPro, (2006)]住井 英二郎


全件表示
学術関係受賞
  • 第25回日本IBM科学賞(コンピューター・サイエンス分野)(2011)
  • 第9回(平成24年度)日本学術振興会賞(2013)
  • 第2回マイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞(基礎的情報学分野)(2010)
  • 2004年度上期未踏ソフトウェア創造事業天才プログラマー/スーパークリエータ(2005)
  • The Third Annual ICFP Programming Contest (1st Place)(2000)
全件表示
報道
  • 震災後「どう貢献」 若手研究者が自問自答(その他 新聞 日本経済新聞)(2011)
全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
  • Global Young Academy(その他) Member(2015-2020)
  • 日本学術会議(国) 若手アカデミー 会員(2015年2月24日~2017年9月30日 幹事, 2017年10月1日~2017年12月28日 世話人)(2014-)
  • 日本学術会議(国) 連携会員(2014-2020)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
  • 工学部電気・情報系オープンキャンパス実施委員(実施)(2011)
  • 工学部電気・情報系オープンキャンパス実施委員(実施)(2010)
  • 工学部電気・情報系オープンキャンパス実施委員(実施)(2006)
全件表示
ホームページ
http://www.kb.ecei.tohoku.ac.jp/~sumii/
データ更新日
2018.10.25
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University