研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
伊藤 幸博
ITO Yukihiro
所属
大学院農学研究科・農学部
応用生命科学専攻
環境生命科学講座
環境適応生物工学分野
大学院担当
大学院農学研究科・農学部
応用生命科学専攻
環境生命科学講座
環境適応生物工学分野

職名
准教授
学位
博士(農学)
研究分野
  • 応用分子細胞生物学
  • 植物生理・分子
  • 育種学
全件表示
研究課題
  • イネのKNOX遺伝子の発現制御 (1995-)
  • イネの表皮分化の遺伝的制御機構 (2007-)
  • バイオリファイナリーに適したイネの開発 (2008-)
全件表示
研究キーワード
発生, 茎頂分裂組織, 表皮、サイトカイニン, 極長鎖脂肪酸、バイオリファイナリー、糖化性、イネ
所属学会
  • 日本植物細胞分子生物学会
  • 日本育種学会
  • 日本植物生理学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • Plant Biotechnology・編集委員(2014-)
  • 日本植物細胞分子生物学会・第28回日本植物細胞分子生物学会(仙台)大会・シンポジウム準備委員会副委員長(2009-2010)
  • 日本育種学会 第125回講演会・総会・大会運営委員(アルバイト募集・管理担当、懇親会担当)(2013-2014)
全件表示
主要著書

植物の遺伝子発現.[講談社サイエンティフィック,(1995)]伊藤幸博、町田泰則
ISBN978-4-06-153538-1


植物育種学辞典.[培風館,(2005)]伊藤幸博
ISBN4-563-07788-7


植物ゲノム科学辞典.[(2009)]伊藤幸博
ISBN978-4-254-17134-1


農学生命科学を学ぶための入門生物学.[東北大学出版会,(2011)]伊藤幸博
ISBN978-4-86163-166-5


全件表示
主要論文

Fatty acid elongase is required for shoot development in rice.[Plant J,66,(2011),680-688]Ito Y*, Kimura F, Hirakata K, Tsuda K, Takasugi T, Eiguchi M, Nakagawa K, Kurata N*
10.1111/j.1365-313X.2011.04530.x


ONION2 fatty acid elongase is required for shoot development in rice.[Plant Cell Physiology,54,(2013),209-217]Tsuda K, Akiba T, Kimura F, Ishibashi M, Moriya C, Kurata N, Ito Y*
10.1093/pcp/pcs169


Organ fusion and defective shoot development in oni3 mutants of rice.[Plant Cell Physiol,55,(2014),42-51]Akiba T, Hibara K, Kimura F, Tsuda K, Shibata K, Ishibashi M, Moriya C, Nakagawa K, Kurata N, Itoh J-I, Ito Y*
10.1093/pcp/pct154


Enhanced production of reducing sugars from transgenic rice expressing exo-glucanase under the control of a senescence-inducible promoter.[Transgenic Res,23,(2014),531-537]Furukawa K, Ichikawa S, Nigorikawa M, Sonoki T, Ito Y*
10.1007/s11248-014-9786-z


Enhanced saccharification of rice straw by overexpression of rice exo-glucanase.[Rice,5,(2012),4-]Nigorikawa M, Watanabe A, Furukawa K, Sonoki T, Ito Y*
10.1186/1939-8433-5-14


全件表示
主要総説・解説記事

Rice mutants and genes related to organ development, morphogenesis and physiological traits.[Plant Cell Physiol,46, (2005), 48-62]Kurata N, Miyoshi K, Nonomura K-I, Yamazaki Y, Ito Y
10.1093/pcp/pci506


Molecular studies on cytoplasmic male sterility and shoot apical meristem in rice.[Tohoku J Agri Res,60, (2009), 55-58]Ito Y, Kazama T, Toriyama K


全件表示
学術関係受賞
  • 平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 (科学技術賞、理解増進部門)(2013)
  • 第39回日本分子生物学会年会優秀ポスター賞(2016)
  • 平成22年度東北大学先端農学研究奨励賞(2010)
全件表示
報道
    全件表示
    学外の社会活動
    • 探求型科学者の卵養成講座 実行委員(小中高との連携)(2018-2022)
    • 第66回東北大学祭 研究公開企画 模擬講義(公開講座)(2014)
    • いろんな野菜のDNAを見てみよう(小中高との連携)(2015)
    全件表示
    外部機関における活動
      全件表示
      オープンキャンパス・研究所公開等
      • イネを用いた遺伝子の調べ方と使い方(公開授業・講演)(2018)
      全件表示
      ホームページ
      http://www.agri.tohoku.ac.jp/bioadp/PukiWiki/index.php
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2019.03.28
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University