研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
松宮 一道
MATSUMIYA, Kazumichi
所属
大学院情報科学研究科
応用情報科学専攻
応用生命情報学講座
認知情報学分野
職名
教授
JSTさきがけ研究者「社会情報基盤」
学位
博士(工学)
研究分野
  • 実験心理学(視覚心理物理学)
  • 認知科学
全件表示
研究課題
  • 視線行動に基づいた心の中の身体の可視化と身体適正化を支援する基盤技術の創成 (2016-2020)
  • 行動発現に内在する眼球運動と関連した視覚処理機構の解明 (2016-2019)
  • 人間的判断の実現に向けた新概念脳型LSI創出事業 (2014-)
全件表示
研究キーワード
心理物理学, 視覚と行動のインタラクション, 身体性自己意識
所属学会
  • Vision Sciences Society
  • 日本視覚学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 第10回アジア環太平洋視覚会議実行委員会・会計(2013-)
  • 映像情報メディア学会編集委員会・部門委員(2014-)
全件表示
主要著書

映像情報メディア工学総合大事典.[(2010)]映像情報メディア学会編


講座 感覚・知覚の科学② 視覚Ⅱ.[朝倉書店,(2008)]塩入 諭,金子寛彦,中溝幸夫,松宮一道,光藤宏行 他多数


アクティブ・ビジョン—眼球運動の心理・神経科学.[北大路書房,(2006)]本田仁視,工藤信雄,金子利佳,今井 章,相場恵美子,松宮一道


全件表示
主要論文

Moving one’s own body part induces a motion aftereffect anchored to the body part.[Current Biology,24(2),(2014),165-169]Matsumiya K, Shioiri S


Seeing a haptically explored face: visual facial expression aftereffect from haptic adaptation to a face.[Psychological Science,24(10),(2013),2088-2098]Matsumiya K


Rotation-independent representations for haptic movements.[Scientific Reports,3(2595),(2013),1-7]Shioiri S, Yamazaki T, Matsumiya K, Kuriki I


Temporal dynamics of visual attention measured with event-related potentials.[PLoS ONE,8(8),(2013),e70922-]Kashiwase Y, Matsumiya K, Kuriki I, Shioiri S


全件表示
主要総説・解説記事

空間知覚の理解へ向けて-イアン・ハワード先生の研究から学ぶこと-.[VISION,25(4), (2013), 167-175]近江雅雄,金子寛彦,松宮一道,佐藤雅之


2008年光学界の進展(15. 視覚光学).[光学,38(4), (2009), 197-199]松宮一道


見たいものと見えるもの〜動きの知覚について〜.[映像情報メディア学会誌,60(7), (2006), 1018-1023]塩入 諭,松宮一道


両眼視野闘争研究の進展.[VISION,14(4), (2002), 151-164]松宮一道


全件表示
学術関係受賞
  • 第13回(平成28年度)日本学術振興会賞(2017)
  • 石田實記念財団・研究奨励賞(2016)
全件表示
報道
  • 手の周りの空間がよく見えている 人間の認識の仕組み解明(資料提供 新聞 朝日新聞)(2014)
  • 脳,手周囲の空間認識 義手応用へ期待(資料提供 新聞 河北新報)(2014)
  • 目の前の物との位置認識 視界の手が重要な役割(資料提供 新聞 日経産業新聞)(2014)
全件表示
学外の社会活動
  • 仙台市立中学校:夏休み大学探検(公開講座)(2012)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
  • 宮城一高・実習(公開授業・講演)(2013)
  • 仙台市立中学校:夏休み大学探検(公開授業・講演)(2012)
全件表示
ホームページ
http://www.cp.is.tohoku.ac.jp
データ更新日
2018.07.06
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University