研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
渡邉 豊
WATANABE Yutaka
所属
大学院工学研究科・工学部
量子エネルギー工学専攻
量子保全工学分野
職名
教授
原子炉廃止措置基盤研究センター長、総長特別補佐(震災復興推進担当)
学位
工学博士
研究分野
  • 機械材料・材料力学(環境助長割れ)
  • 材料加工・処理 (腐食防食学)
  • 原子力学(保全工学)
全件表示
研究課題
  • 過酷事故原子炉の廃止措置におけるリスク管理 (2014-)
  • 軽水炉の高経年化対応研究 (2005)
  • 産業設備の経年劣化機構と保全技術 (1991)
全件表示
研究キーワード
量子保全工学分野
所属学会
  • 日本機械学会
  • NACE
  • 日本原子力学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    EPR -A Comprehensive Review-.[(2004)]Vladimir Cihal, Tetsuo Shoji, Vivekanand Kain, Yutaka Watanabe, Rudolf Stefec


    超臨界流体とナノテクノロジー.[シーエムシー出版,(2004)]阿尻雅文 監修


    全件表示
    主要論文

    Effects of phosphorus segregation on stress corrosion cracking in the heat-affected zone of a dissimilar weld joint between a Ni-base alloy and a low alloy steel.[Corrosion Science,92,(2015),32-42]Ziqing Zhai, Hiroshi Abe, Yuichi Miyahara, Yutaka Watanabe


    Role of δ-ferrite in stress corrosion cracking retardation near fusion boundary of 316NG welds.[Journal of Nuclear Materials,424,(2012),57-61]Hiroshi Abe, Yutaka Watanabe


    Low-Temperature Aging Characteristics of Type 316L Stainless Steel Welds; Dependence on Solidification Mode.[Metallurgical and Materials Transactions A,39A,(2008),1392-1398]Hiroshi Abe and Yutaka Watanabe


    Compatibility of Ni Base Alloys with Supercritical Water Applications: Aging Effects on Corrosion Resistance and Mechanical Properties.[Corrosion,62(2),(2006),174-181]Yuzo Daigo, Yutaka Watanabe, Katsuo Sugahara, Takeshi Isobe


    Effects of Neutron Irradiation on Transpassive Corrosion Behavior of Austenitic Stainless Steels.[Corrosion,51(9),(1995),651-659]Y. Watanabe, R.G. Ballinger, O.K. Harling, and G.E. Kohse


    全件表示
    主要総説・解説記事

    応力腐食割れの発生条件と対策 <力学因子を中心に>.[日本工業出版 配管技術,49(2), (2007), 13-18]渡辺 豊


    応力腐食割れの発生・進展メカニズム.[メインテナンス,245, (2005), 22-26]渡辺 豊


    超臨界水環境における金属腐食対策研究の動向.[高圧ガス,40(7), (2003), 585-589]渡辺 豊


    電気化学的ノイズ解析:高温高圧水中での応力腐食割れの解析.[電気化学および工業物理化学,66(11), (1998), 1083-1088]渡辺 豊


    全件表示
    学術関係受賞
    • 腐食防食学会 技術賞(2016)
    • トーキン科学技術振興財団研究奨励賞(2000)
    • 日本材料学会学術奨励賞(JSMS Award for Promising Researchers)(1997)
    • 第36回原田研究奨励賞(Harada Award)(1996)
    • 日本機械学会賞研究奨励賞(JSME Award for Young Engineers (Research))(1995)
    全件表示
    報道
    • 超臨界水環境 ニッケル基耐食合金の腐食 水圧変化で速度が増減(その他 新聞 日刊工業新聞)(2000)
    • Oxidation of Ferritic Steels in Pressurized, Superheated Steam(出演・執筆 新聞 Newsletter of the U.S. Department of Energy, Advanced Reserach and Technology Development Materials Program, and EPRI)(2000)
    • 応力腐食割れ試験 超臨界水中で実現(その他 新聞 日刊工業新聞)(2001)
    全件表示
    学外の社会活動
      全件表示
      外部機関における活動
        全件表示
        行政機関・企業・NPO等参加
        • 独立行政法人 原子力安全基盤機構(国) 安全研究ワーキンググループ 委員(2006-)
        • 独立行政法人 原子力安全基盤機構(国) 技術基準検討会 委員(2006-)
        • 独立行政法人 原子力安全基盤機構(国) 規格基準評価委員会 委員(2010-)
        全件表示
        データ更新日
        2017.11.14
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University