研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
水野 紀子
MIZUNO Noriko
所属
大学院法学研究科・法学部
総合法制専攻 (法科大学院)
職名
教授
研究分野
  • 民事法学
全件表示
研究キーワード
民法 家族法
所属学会
  • 私法学会
  • 比較法学会
  • 日仏法学会
全件表示
主要著書

『家族-ジェンダーと自由と法』.[東北大学出版会,(2006)]水野紀子編


『民法典の百年I』.[有斐閣,(1998)]広中俊雄・星野英一編


『フランス民法典の200年』.[有斐閣,(2006)]北村一郎編


『人の法と医の倫理.[信山社,(2004)]湯沢雍彦・宇津木伸編


『民法学における法と政策』.[有斐閣,(2006)]平井宜雄先生古稀記念


全件表示
主要論文

「戸籍制度」.[ジュリスト,(1000),(1992),163-171]水野紀子


「夫婦の氏」.[戸籍時報,(428),(1993),6-23]水野紀子


「嫡出推定・否認制度の将来」.[ジュリスト,(1059),(1995),115-122]水野紀子


「成年後見人の身上監護義務」.[判例タイムズ,(1030),(2000),97-109]水野紀子


「破綻主義的離婚の導入と拡大」.[ジュリスト,(1336),(2006),19-25]水野紀子


全件表示
主要総説・解説記事

全件表示
学外の社会活動
    全件表示
    外部機関における活動
      全件表示
      行政機関・企業・NPO等参加
        全件表示
        データ更新日
        2017.10.02
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University