研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
大橋 一正
OHASHI Kazumasa
所属
大学院生命科学研究科
分子化学生物学専攻
ケミカルバイオロジー講座
分子細胞生物分野
職名
准教授
研究分野
  • 細胞生物学(細胞生物学)
  • 機能生物化学(機能生物化学)
全件表示
研究課題
  • 細胞の力覚応答によるアクチン骨格再構築制御機構の解明 (2014-)
  • LIMキナーゼの神経細胞における機能解析 (2001-2010)
  • 細胞運動におけるアクチン骨格再構築制御機構の解析 (2001-)
全件表示
研究キーワード
アクチン,コフィリン,LIMキナーゼ,Slingshot.神経,ダイナミクス
所属学会
    全件表示
    学会活動・学会役員
      全件表示
      主要著書

      全件表示
      主要論文

      Cofilin phosphorylation by LIM-kinase 1 and its role in Rac-mediated actin reorganization..[Nature,393,(1998),809-812]Yang N.*, Higuchi O.*, Ohashi K.*, Nagata K., Wada A., Kangawa K., Nishida E., and Mizuno K. *) as co-first-authors.


      Rho-associated kinase ROCK activates LIM-kinase 1 by phosphorylation at threonine 508 within the activation loop. /.[J. Biol. Chem.,275,(2000),3577-3582]Ohashi K., Nagata K., Maekawa M., Ishizaki T., Narumiya S., and Mizuno K.


      A pathway of neuregulin-induced activation of cofilin-phosphatase Slingshot and cofilin in lamellipodia..[J. Cell Biol.,165(4),(2004),465-471]Nagata-Ohashi K., Ohta Y., Goto K., Chiba S., Mori R., Nishita M., Ohashi K., Kousaka K., Iwamatsu A., Niwa R., Uemura T., and Mizuno K.


      Cofilin promotes stimulus-induced lamellipodium formation by generating an abundant supply of actin monomers..[J. Cell Biol.,177(3),(2007),465-476]Kiuchi, T., Ohashi, K., Kurita, S. and Mizuno, K.


      全件表示
      主要総説・解説記事

      全件表示
      学術関係受賞
        全件表示
        学外の社会活動
          全件表示
          オープンキャンパス・研究所公開等
            全件表示
            メールアドレス
            メールアドレス
            データ更新日
            2019.05.04
            Englishこのページのトップへ
            copyright(c)2005 Tohoku University