研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
小川 芳樹
OGAWA Yoshiki
所属
大学院情報科学研究科
人間社会情報科学専攻
人間情報学講座
言語情報学分野
職名
教授
研究科長補佐
学位
博士(文学)
修士(文学)
研究分野
  • 言語学
  • 英語学
全件表示
研究課題
  • 日本語のV+V複合語の意味と統語についての研究 (2008-)
  • 日本語における主格属格交替現象の通時的変化と統語的説明 (2015-)
  • N-N複合語の統語と意味 (2014-)
全件表示
研究キーワード
生成文法, 日英語比較統語論, 統語論・意味論インターフェイス, 文法化
所属学会
  • 日本英語学会
  • 日本英文学会
  • 日本言語学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    A Unified Theory of Verbal and Nominal Projections.[Oxford University Press,(2001)]Yoshiki Ogawa
    ISBN0-19-514388-4


    英語の主要構文(中村捷・金子義明(編)).[研究社,(2002)]中村捷ほか14名
    ISBN4-327-40129-3


    極性と作用域(奥野忠徳と共著).[研究社,(2002)]奥野忠徳・小川芳樹
    ISBN4-327-25709-5


    言語研究の現在:形式と意味のインターフェイス.[開拓社,(2008)]金子義明、菊地朗、高橋大厚、小川芳樹、島越郎(共編)
    ISBN978-4-7589-2139-8


    ことばの核と周縁(黒田成幸、中村捷(編)).[くろしお出版,(1999)]黒田成幸、中村捷(編)
    ISBN4-87424-177-8 C3081


    全件表示
    主要論文

    全件表示
    主要総説・解説記事

    複合語内の他動詞のふるまいに見る言語普遍性.[コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム, (2009)]小川芳樹


    全件表示
    学術関係受賞
    • 第36回市河賞(2002)
    全件表示
    データ更新日
    2016.04.18
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University